« ココログメンテナンス | トップページ | わが家のアイドル »

2004年6月17日 (木)

子供とインターネット

次々、いろんな調査報告がされています。
やはり、この手の調査結果は、気になりますね。

ネット利用実態、親知らず(共同通信)
子どもはインターネットを「ゲーム」や「動画、音楽のダウンロード」などに使っているのに、勉強で利用していると思っている親が多いことが16日、日本PTA全国協議会のネット利用に関する調査で分かった。調査は昨年末、全国の小5と中2のそれぞれ3050人と保護者6100人を対象に行った。同協議会は「親は子どもを信用し、状況を知らなすぎる」と指摘している。

子どものネット利用、多くの親が放任(読売新聞)

■野放し  調査結果によると、インターネットを利用した経験のある子どもは、小学5年で68・5%、中学2年では80・4%にのぼった。子どもが家庭でネットを利用する時に、親として管理しているかどうかをたずねたところ、親の46・8%が「何もせず、自由に使わせている」と回答。一方、「閲覧したサイトをチェックしている」は7・7%、「見せたくないサイトをブロックするフィルターを使う」は4・3%と、合わせても12%にとどまった。

■子供優位 調査では、ネットに関する知識について、保護者と子どものどちらが良く知っているかを親に質問。「子ども」が35・4%、「保護者」が25・8%という結果が出た。前年の調査では「子ども」が28・4%、「保護者」が34・5%となっており、今回初めて逆転した。>

私が教えている子供たちも、半分くらいは、親より子供の方がパソコンの使い方や知識をよく知っていますね。
子供が知識を持つことは、いいことだと思いますが、親が知らないからといって、放任はよくないと思います。
前にも書きましたが、パソコンは道具ですから、人と人とのつながりにも、うまく利用していってほしいです。

くっきもさんのところで、「少ないと見るか多いと見るか」という記事も書かれていますが、
やはり、普段の生活においてしつけをするように、ネットの世界でも親たちがきちんと教えて欲しいものですね。

モラルだけでなく、ウィルス感染なんていうのは、自分たちだけでなく、知らない間に周りの人にも迷惑かけるようなことも起こるわけですから。
日本ではまだ感染しないそうですが、携帯に感染するウイルスもロシアで確認されたようです。

|

« ココログメンテナンス | トップページ | わが家のアイドル »

コメント

ほんの一握りの親以外は、たぶん子どものほうがパソコンの使い方の知識が上です。そのうえでパソコンの使い方を指導するなんて無理に近いですね(^^;
学校で使い方教えたんだから躾けもやれって?
でも、画面の向こう側には人がいるんです。人の付き合い方の基本は別にネットだからといって変わりませんから、人との付き合い方をきちんと躾ければいいだけなんですが、それすら難しいのかな。

投稿: くっきも | 2004年6月19日 (土) 23:25

くっきもさん、こんばんは。
確かに、パソコンの使い方を親に教えろというのは無理かも。^_^;
パソコンの使い方は子供から、ごく普通のモラルやマナーは親から
教えればいいんですよね。(^_^)v


投稿: (^o^)丿mee | 2004年6月19日 (土) 23:36

親からするとマスコミの報道を鵜呑みにしてると、画面の向こう側は、闇の世界ですからねえ(^^;素直に教われるだろうか(笑)
それにしてもいろんなセキュリティ上の設定やらパッチ(update)やら、ウィルスチェッカやら、ファイアオールやらは子どもにも設定できんだろうなあ(- -;難しすぎ。親の世代だってちゃんと設定できるの極々少数だもの。

投稿: くっきも | 2004年6月20日 (日) 00:59

セキュリティの設定は、厄介な問題ですね。
レベルを上げすぎると、ガチガチで不具合いっぱい起こるし(ーー;)
よく、仕事のお客様や友人から問い合わせが来ます。ふぅ~。

話は飛躍しますが、時々「パソコンなんかなければいいのに」って思うんです。
パソコンの電源を入れることに拒絶反応起こすこともありますよ。(^_^;)

投稿: (^o^)丿mee | 2004年6月20日 (日) 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/785214

この記事へのトラックバック一覧です: 子供とインターネット:

« ココログメンテナンス | トップページ | わが家のアイドル »