« なに見てハネる? | トップページ | 立て続けに失くしもの(ーー;) »

2004年6月28日 (月)

エスカレーター転落

地元兵庫・西宮で起こった事件です。

2歳男児、エスカレーター手すりから転落死…(読売新聞)
27日午前11時55分ごろ、兵庫県西宮市北口町、ショッピングビル「アクタ西宮東館」で、同市東山台2、会社員岸部太郎さん(36)の長男洸史朗ちゃん(2)が、4階の吹き抜け部分から約10メートル下の2階フロアに転落した。
 洸史朗ちゃんは頭を強く打ち、約4時間半後に死亡した。西宮署は、エスカレーターの手すりベルト(高さ96センチ)に乗っていて転落したとみて、詳しく調べている。
 調べでは、洸史朗ちゃんの右の靴が、4階下りエスカレーターの乗り口付近に残っていた。洸史朗ちゃんは身長83センチ。乗り口右側のベルト収納部(高さ30センチ)に上って手すりベルトに乗り、そのまま約2メートル、下へ運ばれたが、バランスを崩し、吹き抜けになった側に落ちたらしい。
回転扉の事故が暫く前に、大きく問題になりましたが、エスカレータの事故もかり多いようです。
2歳の小さな子がベルトの手すりの上に乗る・・・というのも考えにくいのですが、
やはり、こんな小さい子、親は目を離してはいけないと思うのですが。

|

« なに見てハネる? | トップページ | 立て続けに失くしもの(ーー;) »

コメント

親は何をしてたん?2歳でしょ?一人でエスカレーターで遊ばす?ひどすぎる。親だけのうのうと生きてるんでしょうね。

投稿: 岸部シロー | 2017年5月21日 (日) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/857981

この記事へのトラックバック一覧です: エスカレーター転落:

« なに見てハネる? | トップページ | 立て続けに失くしもの(ーー;) »