« 台風10号その後 | トップページ | スキンヘッドのPooh »

2004年7月31日 (土)

ゴジラ 神戸ロケ

もう1週間前になるのですが、hirokunさんのところで掲載されていて、気になっていたのですが、やっとアップします。

神戸新聞の記事も見逃していました^^;(hirokunさんありがとうございます)

映画「ゴジラ」の神戸ロケ始まる
日本が世界に誇る怪獣映画「ゴジラ」のシリーズ最新作「ゴジラ ファイナルウォーズ」の神戸ロケが二十二日、神戸市内で始まった。ロケを支援する「神戸フィルムオフィス」の協力で実現。観客動員の低迷などで最終作となるが、今年はゴジラ誕生五十周年とあって、制作には過去最高の二十億円をかける。
同市中央区の兵庫県立美術館での撮影に続き、兵庫区の市営地下鉄御崎車両基地へ。怪獣ガイガンに襲われ壊滅した「地球防衛本部」から、隊員役を務める俳優の松岡昌宏さん、米国出身の格闘家ドン・フライさんらが脱出する場面をフィルムに収めた。
北村龍平監督は「神戸では派手なバイク・シーンなどを撮る。ベスト・オブ・ゴジラにしたい」。ロケは二十五日まで、神戸空港島への連絡橋などで行われる。公開は十二月の予定。

ゴジラシリーズ、好きなんです。白黒の時代から。
ビデオなども、今でも時々懐かしく見ます。
最近は、「とっとこハム太郎」といつも抱き合わせ2本立ての上映で、やっと、観客を動員出来る状態でした。
私は、2本見られる料金を払って、『ゴジラ』だけを見に行くのですが、新聞や、ネットで掲載されている上映開始時刻は「ハム太郎」の開始時刻で、毎回映画館へ直接問い合わせ。
入れ替え制になっている映画が多いので、「途中からでも入れますか?ゴジラは何時からですか?」

ああ、最終作になってしまうのですね。(;_;)(;_;)(;_;)
これは何があっても見に行かねば。
最後を神戸でロケというのは、長く神戸に住むファンとして、とても嬉しいです。
映画を見ながら、これはあそこ・・・なんて楽しめるわけですね。

|

« 台風10号その後 | トップページ | スキンヘッドのPooh »

コメント

最初の作品は1954年ですからねぇ。ぼくが生まれる前。
でも、テレビで見た記憶があります。

核実験で眠りから覚めたんでしたよね。
悪いのはゴジラじゃなくて、人間。
最後はオキジジェンデストロイヤーで東京湾の泡になってしまう。
かわいそうなゴジラ。。。

投稿: hirokun | 2004年7月31日 (土) 16:28

そうでしたね。生まれるだ~いぶ前です。
テレビで見ました。
2年位前に、友人からレーザーディスクを借りて、再び見ました。
いつもゴジラの表情は寂しそうですよね。

投稿: mee | 2004年7月31日 (土) 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/1089991

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ 神戸ロケ:

« 台風10号その後 | トップページ | スキンヘッドのPooh »