« TOK10/TOKIO | トップページ | 神戸市混声合唱団定期演奏会 »

2004年9月 2日 (木)

妖怪大戦争

「妖怪大戦争」13億円で復活…角川が製作(夕刊フジ)
tt__fuji_320040902010.jpg60以上の妖怪が大暴れする映画「妖怪大戦争」(来年8月公開、三池崇史監督)の製作発表が1日、東京・調布の角川大映撮影所で行われた。60年代の大映妖怪シリーズの流れをくむ作品で、総製作費13億円の大作。
角川グループ総帥で製作総指揮の角川歴彦氏は「『ロード・オブ・ザ・リング』や『ハリポタ』に負けない、世界に通用する作品に」と意気込みを語った。
菅原文太、宮迫博之、栗山千明らや原案の漫画家、水木しげる氏が大天狗や一反木綿、化け傘ら妖怪とともに勢ぞろい。

公開はまだ先ですが、面白そう・・・
画像の中に大天狗は大きいのですぐわかりますね。
化け傘もかわいく離れたところに座っています。
一反木綿がどこにいるかわかりました?あ、あんなところに・・・(^_-)

|

« TOK10/TOKIO | トップページ | 神戸市混声合唱団定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/1341627

この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪大戦争:

« TOK10/TOKIO | トップページ | 神戸市混声合唱団定期演奏会 »