« 神戸市民交響楽団第56回定期演奏会 | トップページ | JR女性専用車両にて »

2004年9月13日 (月)

ゴジラ挿入歌「ウィア・オール・トゥ・ブレイム」

先日神戸でロケがあった2004.12.4封切の「ゴジラ FINAL WARS」の最新情報を探していたところ、見つけました。

ゴジラ挿入歌に「SUM41」(スポニチ)
TOKIOの松岡昌宏(27)と女優・菊川怜(26)が出演する映画「ゴジラ FINAL WARS」(12月4日公開、監督北村龍平)の挿入曲をカナダ出身の4人組ロックグループ「SUM41(サム・フォーティワン)」が担当することになった。
彼らの作品を聞いた北村監督が「彼らの音楽によって映像の完成度をさらに高めていきたい」と直接交渉をして実現。このほど来日してゴジラ、北村監督と初対面したメンバーは「話を聞かされたときは興奮したよ」と感激。
 ゴジラ生誕50周年記念作品で使用される挿入曲は「ウィア・オール・トゥ・ブレイム」(16日発売)。

そして、前から気になっている限定品2005/04/22発売予定(予約締め切り:2005/1/11)のGODZILLA FINAL BOX
シリーズ全27作品+映像特典をディスク30枚に完全収録! 全27作品にも及ぶ 「ゴジラ」 激闘の50年を、オリジナル・デジパック+ピクチャー・レーベルで特製ボックスに収納した30枚組完全版DVDボックス。
値引はあっても、とてもとても買えません。置いておく場所もないし・・・^_^;
ゴジラの頭がついているボックスだけ欲しいなぁ。(^_-)

|

« 神戸市民交響楽団第56回定期演奏会 | トップページ | JR女性専用車両にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/1426407

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ挿入歌「ウィア・オール・トゥ・ブレイム」:

« 神戸市民交響楽団第56回定期演奏会 | トップページ | JR女性専用車両にて »