« 虫嫌いの男の子 | トップページ | 1/200新世紀合金サンダーバード1号(限定版) »

2004年11月21日 (日)

パソコン検定

休日に子供達にパソコンを教えていますが、4年生以上の子供達の中で希望者は、パソコン検定(P検)を受験しています。
受験の時だけ、iT塾舞子パソコンスクールでお世話になっています。今日は、小学校4年生と中学3年生の2人が準4級にチャレンジしました。

まだ新しい検定試験ですが、なかなかレベルが高いですし、最近は、大学の単位に取り入れられたり、入試の優遇制度なども少しずつ増え始めています。また、5級からの受験ができるので、子供達の目標にもなります。
私は、教える時には、オリジナルテキストを用意し、難しい言葉もわかりやすい言葉に置き換えて説明しますが、受験に際して、これまでの悩みは、小学生の場合、問題に書かれている漢字や英単語が読めないことでした。が、昨年くらいから、問題にフリガナがつくようになりました。その分、レベルが少し難しくなったような気がしたのですが・・・(^^;)

私たち以外に、4級ベーシックの受験に高校1年生、3級の受験に大人の人が来ていました。
それぞれ、合格なさったそうですが、3級の方はかなりギリギリだったそうです。前回受験に行ったときに来ていた大人はダメだったようですし、他の日に大学生が受験に来て数人不合格だったという話も聞いています。
私が教えている子供達は最年少で5年生で4級に合格しましたので、ちょっと得意気です。(^_^)v
さて、今日の受験生たちはペーパーテストなので結果が出るのは1ヶ月後です。試験終了後、私が回答を作成し、自己採点させたところ、なんとか大丈夫そうなのですが・・・

来年の春まで、仕事が忙しくなりますので、教室をお休みすることにしました。ここ1~2年は、全く新規の募集活動はしていないのですが、口コミで、春からの受講の申し込みも既に受けています。これといって、特別なことをしているつもりはないのですが、子供向けというのはまだ少ないのでしょうか、電車に乗ってきたり、保護者の方が車で送り迎えされて通う子供達もいます。できるだけ、その期待に添えるような形を考え、努力していますが、自宅ですから、1回に3~4人、1シーズンせいぜい10人前後しか教えられないので、低学年の子供達には、さらに次のシーズンまで待って頂いているような状態です。出来るだけ小さいときから、させたいという保護者の方々の思いもあると思いますが、パソコンに限って言えば、子供達はすぐに覚えて、大人より上手に使いますし、他のお稽古事と違って、長年続けていればどんどん上達するというものでもありません(専門的分野で通用するようにするのであれば話は別ですが)ので、無理に増やさないで、お待ち頂くようにしています。どうしてもとおっしゃる保護者の方には、iT塾舞子パソコンスクールをご紹介しています。教える側も教えられる側も気長にできたらと思っています。(^-^)

|

« 虫嫌いの男の子 | トップページ | 1/200新世紀合金サンダーバード1号(限定版) »

コメント

パソコン検定かぁ
Cosもたまに「受けてみようかなぁ」と思うこともあるんだけど
「落ちたらどうしよう」じょうたいで・・・ 
   ∥xx;∥☆\(--メ)

投稿: Cos | 2004年11月24日 (水) 07:43

Cosさん、おはようございます。
>「落ちたらどうしよう」じょうたいで・・・ 
知識があるばかりに、問題を最後まで読まずに、引っかけ問題の罠にしっかりはまったりして。(-_-;)
生徒達には、「しっかり問題は読みなさい!」と、日頃言っている立場ですものね。(^-^)

投稿: (^o^)丿mee | 2004年11月24日 (水) 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/2021509

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン検定:

» パソコン検定合格発表 [dress-up-smartly]
先月のパソコン検定試験の結果を知らせるメールを、iT塾舞子パソコンスクールから頂 [続きを読む]

受信: 2004年12月 9日 (木) 02:02

« 虫嫌いの男の子 | トップページ | 1/200新世紀合金サンダーバード1号(限定版) »