« 忙しすぎて・・・ | トップページ | パソコン検定 »

2004年11月20日 (土)

虫嫌いの男の子

朝から2階で子供が大声で叫んでいました。「ゴキブリがいる!」
マンションに住んでいた頃は、ゴキブリなんて見ることは無かったのですが、地上に住むようになって、私もこれは悩みの種。怖くはないですが、見つけると放ってはおけないので、殺虫剤は欠かせません。
ところで、そのゴキブリ、階段のところにいるらしく、降りて来れないというのです。
そんなもの放っておいて、早く降りてくるようにと言うと、大声で「イヤだ~」「こわい~」と言いながら泣き叫ぶのです。大袈裟でなく、ほんとうに大声でビービー。男の子なんですが・・・(-_-;)
仕方なく夫が見に行ったら、なんとそれは、床にいたのではなく天井にいたのです。それこそ、さっさと降りてくればいいのに。普段あまり大声を出さない夫が、子供に「こんなことで泣くな、さっさと降りろ」と怒鳴りながら、子供の首根っこをつかまえて、引きずり下ろしていました。その間も子供は泣きじゃくったまま。(^^;)

小さい頃、カブトムシやクワガタ、スズムシを飼っていました。自分で欲しがった訳ではないのですが、男の子だからということで、次々もらうのです。見るのは好きだったようですが、一切触ることは出来ず、世話は全て私の仕事。それでも、自然と命の大切さを学ばせようとカブトムシやクワガタはきちんと卵を孵して次の年に成虫になるまでにしました。
小学校2年の時、アリの観察を夏休みの自由研究のテーマにしたときは、自分で世話をすることができましたが、それまでです。カマキリやバッタ、セミなども触ることはできません。
いくら都会っ子で、虫を見る機会が少ないとはいえ、これは困ったものです。こういう子供、どうやらうちの子だけではないようで、周りでもよく聞きます。嘆かわしい。(/_;)
私は子供の頃、虫を捕って遊んでいたので、子供にも捕まえて見せてやっていたのに・・・。

ですが、どういうわけか、我が家の隣に住む男の子は、小さいときから、虫が大好きで、なんでも捕まえて来ては、虫かごに入れているんですよね。この違いは何?

|

« 忙しすぎて・・・ | トップページ | パソコン検定 »

コメント

 私も「都会っ子」で、子供のころは、カブトムシをペットショップで買ってきたクチです。小学校4年生まで、横浜の京浜工業地帯の近くに住んでいたため、カブトムシを取れるような林などは近くにありませんでした。小学校4年生のときに、神奈川県の中央部に引っ越して、カブトムシなどの取れる林も近くにあるところに住んだのですが、朝早起きしてカブトムシ取り……、などということは、やらないで終わってしまいました。
 そして、私もゴキブリ大嫌いです。子供のころは、まさに(^o^)丿meeさんの息子さんと同じ状態でした。ゴキブリを見かけたら大騒ぎです。決して自分では退治できません。親に捕ってもらっていました。それは、成人しても、結婚して家を出るまでずっとでした。(^^;
 結婚したら、妻もゴキブリを捕まえられなくて、人に頼めなくなってしまい、仕方なく意を決して、私がゴキブリ退治に向かっています。大人になれば、何とかなるものです。それにしても、キモチ悪い!
 うちもマンションに越してからは、ゴキブリを見ないですんでいます。このままゴキブリとは縁を切っていたいものです。

投稿: はせまな | 2004年11月23日 (火) 11:15

はせまなさん、コメントありがとうございます。
大人になったら何とかなるというご経験談を聞いて、少し安心しました。
ホウサンが効果があるようで、しばらく出てこなかったのですが、11月初旬で期限が切れていました。
正直ですね。(^^;)

投稿: (^o^)丿mee | 2004年11月24日 (水) 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/2029433

この記事へのトラックバック一覧です: 虫嫌いの男の子:

« 忙しすぎて・・・ | トップページ | パソコン検定 »