« 玄関ロック | トップページ | TOKIO松岡&長瀬ドラマ共演 »

2005年1月23日 (日)

阪神・淡路大震災10年追悼 N響神戸特別演奏会

今年初のコンサートは、N響でスタート。チケットの入手困難で、あきらめかけていたのですが、なんとかget。
N響の生演奏を聞くのは2003年8月以来、2度目。関西からは神戸市混声合唱団の福原寿美枝(アルト)さんがソリストとして、出演されていたので、こちらも楽しみにしていました。しばらくぶりでしたが、少し痩せられたように見えました。黒の衣装のせいかな。(^^;)
2003年8月は、ベートーヴェンの交響曲第4番やストラヴィンスキーの組曲「火の鳥」などで、おなじみの力強い曲でしたが、今回は、モーツァルトの交響曲は、作曲当時のようなやや小さめの編成で、ウラディーミル・アシュケナージ氏がお尻を振りながらの指揮で、明るくさわやかでした。
レクイエムは当然のことながら、10年追悼にあたっての選曲のようです。

テレビカメラが入っていました。
オンエアは
2/6(日) 教育テレビ 21:00-22:00 N響アワー
2/11(祝) BS2    10:00-11:39 クラッシック倶楽部
2/19(土) BS-hi  23:00- クラッシック館

阪神・淡路大震災10年追悼 N響神戸特別演奏会
■曲目 モーツァルト/交響曲 第29番 イ長調 K.201
     モーツァルト/レクイエム(死者のためのミサ曲)K.626
■公演日:2005年1月23日(日) 3:00PM 
■会場: 神戸文化ホール 大ホール
■指揮:ウラディーミル・アシュケナージ
■独奏・独唱:森麻季(ソプラノ)/福原寿美枝(アルト)/望月哲也(テノール)/青戸知(バリトン)
■合唱:神戸市混声合唱団

|

« 玄関ロック | トップページ | TOKIO松岡&長瀬ドラマ共演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/2433122

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神・淡路大震災10年追悼 N響神戸特別演奏会:

« 玄関ロック | トップページ | TOKIO松岡&長瀬ドラマ共演 »