« ひさびさの登場 | トップページ | 立春 »

2005年2月 3日 (木)

鬼はそと、福はうち

節分です。まだまだ寒いですが、季節が春に変わろうとしているんですね。ちょっと嬉しい気分です。(^_^)
豆まきが有名な慣わしですが、イワシの頭を家の入口に差すなんていうのもあるんですね。
関西が中心のようですが、節分の日は、巻き寿しを切らずに丸かぶりをする習慣があります。
ってことで、我が家でも、毎年豆と巻き寿司は食べます。
今年の恵方は「西南西」。その方角に向かって、何もしゃべらず、巻き寿司を1本丸かぶりをすると、今年は良い年になるって、誰が決めたんだか。太巻き1本を普通に食べるだけでも大変なのに、一気に一言も喋らず?(-_-メ)

豆まきも形を変えてきました。5粒ずつくらい小袋に分けて入って売られています。福はうち!と家の中には袋ごとまくと、あとで集めやすいし、まいた豆を食べることもできるからということだそうです。やや情緒がないと思うのですが、うちもこれ、使ってます。^_^;
なんだけど・・・・今年豆を買い忘れてしまいました。毎年早めに買っているのに、どうしたことでしょう。(>_<)
だいたい、1年の無病息災を願い自分の歳の数+1個も豆を食べるなんて、この歳になるともううんざり。子供のころはもっと食べたい・・・って思ったものなのですが。^_^;
ともかく、夕方、近くのコンビに豆を買いに走らなきゃ。

|

« ひさびさの登場 | トップページ | 立春 »

コメント

こんにちは。

「太巻きをがぶり」、やっていらっしゃるんですね(^^)。東京にはそういう習慣はなかったように思いますが、最近はコンビニで節分用の太巻きを売っているので、全国的に広まっているのかもしれませんね。コンビニによって、古い習慣(?)が復活するなんて面白い!

>5粒ずつくらい小袋に分けて入って売られています。

へぇ、それは初耳。今のところ、見たことがないけれど、私が気がつかないだけかしら? わが家も豆まきだけは地味に形だけやっています。今年は、年女の私がやらせていただきます(^^ゞ。あ、2回目の年女……ということに(^^;;;。

投稿: Tompei | 2005年2月 3日 (木) 15:23

でもさ……

恵方巻きを歳の数だけ食べるんじゃなくて良かった。
そんな、一言も喋らずに恵方巻き○○本も食べたら、死ぬぜよ。(~_~;;

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2005年2月 3日 (木) 15:55

Tompeiさん、
関西でも巻き寿司を食べる習慣は、お年寄りの人に聞いたら、古くからあったわけではないようです。
バレンタインチョコと同じように、海苔屋さんの販売戦略だという噂です。でも、おかげでコンビニも寿司屋さんも、巻き寿司の具の材料を取り扱うお店も、活気づいて良いのでは。(^^;)

ピーちゃんの身元引受人さん、
>恵方巻きを歳の数だけ食べるんじゃなくて良かった。
爆!!(^○^)ワーッハッハッハ
確かにねぇ。
お正月のお餅じゃないですが、のどにつめて大騒ぎが続出でしょう。

投稿: (^o^)丿mee | 2005年2月 4日 (金) 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/2791969

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼はそと、福はうち:

» 節分 [「東京弁は感染るんです」のBlog]
今日は節分。 豆まきの掛け声は「鬼は外、福は内」だが、地域や神社によって違う掛け [続きを読む]

受信: 2005年2月 3日 (木) 20:20

« ひさびさの登場 | トップページ | 立春 »