« モーツァルト? | トップページ | 福岡震度5強 »

2005年4月19日 (火)

時代を飾ったあの名曲たち

久々にゴールデンタイムにテレビをつけたら、「超豪華競演!堺正章&井上順の歌って笑って生放送!時代を飾ったあの名曲たち」という番組をやっていました。
出演は、小林旭・加山雄三・島倉千代子・千昌夫・水前寺清子・西城秀樹・野口五郎・森田健作・南こうせつ・山本リンダ・欧陽菲菲・あおい輝彦・伊藤咲子・金井克子他。
懐かしい歌謡番組は定期的にやっていますが、この番組は、これまでの番組よりやや、古い時代のものではないかと思います。1970年前半までの曲で、グループサウンズやフォークソング、テレビ番組の主題歌・・・
どれも、一緒に歌うことが出来るんですよね。^_^
;まだまだ小さい子供でしたけど、当時のヒット曲だったので、しっかり覚えているものです。
でも、ゲストの顔を見ると、これ、誰?わからない人がちらほら。昔の顔は思い出すのですが、ずいぶん変わっていて。(^^ゞ
現役で活躍し続けている人は今の方が味が出てきていると思いましたが、久しぶりに歌う人は、番組の主演が決まって、もちろん準備もしたのでしょうけど、声が出にくそうでした。
不思議なのは、一緒に見ていた子供が、聞いたことがあるとか知っているとか言うのです。
ケーブルテレビで再放送されているテレビ番組や、私が古い曲のCDをかけたりしているのを聞いているみたいです。(^^ゞ
生放送の面白さと、堺正章&井上順の巧みな話術で楽しかったです。

|

« モーツァルト? | トップページ | 福岡震度5強 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/3769870

この記事へのトラックバック一覧です: 時代を飾ったあの名曲たち :

» 人のやれないこと [懐想列車]
♪BGM≪『いっぽんどっこの唄』水前寺清子≫ まだ拓いたことのない世界に、 新しい出逢いがある。 その風景は、異質に感じたとしても、 やがて、親しみも起きてくるだろう。 合宿一日目、鹿児島。 前日の夜行列車での移動の疲れがあるはずなのに、 皆が眠りについても、僕はなかなか眠れなかった。 その先輩も、寝つけなかったようだ。 電気を消した大部屋の隅で、互いの声が交わされていった。 夏の真っ最中なのに、なぜか冬の話題で盛り上がった。 一年の最後を飾る定番である「紅白歌... [続きを読む]

受信: 2005年4月23日 (土) 02:30

« モーツァルト? | トップページ | 福岡震度5強 »