« ローマ法王が死去 | トップページ | 大フィルポップスコンサート »

2005年4月 3日 (日)

こどもICOCAの使い道

昨年月に購入したこどもICOCA、カードの有効期限がしっかり3月31日と刻まれています。さて、中学生になったらどうするのでしょう。
残高は、きっと、ふつうのICOCAカードに移行されるものだとばかり・・・
駅で聞いてみるとだめなんですって。じゃ、どうしたらいいの?券売機で切符は買えるんだそうです。ですから、残高が0になるまで、こどもICOCAを使って券売機で大人の切符を買うということになります。
あーあ、結局子供と一緒の場合は、逆戻り。3月までに使い切れる予定だったのですが、外出をいくつかキャンセルしたので、残ってしまいました。
今日、大阪に行くので、使い切れるかな。ああ・・・不便。(-_-;)

追記:
上記の記載に間違いがありました。今日こどもICOCAを券売機に入れても使えませんでした。先日改札の付近で記念ICOCAを販売していたJRの駅員さんに、確かに「期限が切れたらどうすればいいんですか」と尋ねたんです。「期限が切れた場合は、残高は移行できませんが、券売機だったら大人の切符が買えるので、それで使用した下さい」って答えだったのです。(駅員さんの名札を見ておけば良かった)
今日、みどりの窓口で尋ねると、期限内しか大人の切符は買えないので、カード代500円も含めて全額払い戻してカードを回収します」とのこと。
だからね、カード代の500円は戻らなくてもいいので、カードをおいておきたいんいです。だから、期限が切れる前から、わざわざ尋ねに行ったのに・・・
こんなことなら、期限内に私がこどもICOCAで切符を買えば、2~3回ですぐ使い切れたのに・・・頼りない駅員さん、しっかりしてくださいね。
残高800円ですが、そのまま、払い戻しをしないで、持ち帰ってきました。そりゃ、全額払い戻して、もう一度生年月日だけ偽って申請すれば、こどもICOCA自体は買えるんですよ。証明書なんていらないみたいですから。どこかのサイトで、ペットの猫の名前で申請して、買った方もいらっしゃったくらいですから。(^^;)それで、1500円分は券売機を利用すればいいわけですが、うちの子供が大人料金に切り替わる2004年3月31日の期限のカードはもう手に入らないわけで・・・ふぅ。

|

« ローマ法王が死去 | トップページ | 大フィルポップスコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/3542889

この記事へのトラックバック一覧です: こどもICOCAの使い道:

« ローマ法王が死去 | トップページ | 大フィルポップスコンサート »