« 美空ひばり誕生物語 | トップページ | お弁当作りにチャレンジ »

2005年5月29日 (日)

American Folk Festival

1955年に結成されたThe Kingston Trio、私の親の世代に一世風靡したバンドのようです。モダン・フォークと呼ばれるところから、ポップ色を強めて、61年にメンバーを変えましたが、現在も活動を続けています。なんていうことを、実は全く知りませんでした。
前半に、関西で活躍中のアマチュアのフォークバンドが出演されるこのコンサートで、仕事で取引のあるお客様の店長さんも出演ということで、聞きに行くことにしました。
これまでも、このお客様がライブハウスで演奏されるのを聞きに行き、PP&M(Peter, Paul and Mary)やMFQ(Modern Folk Quartet)の曲などを知りました。
これが、古い曲ですが、なかなか新鮮で、楽しいのです。
アマチュアの皆さんも、30年前後のキャリアで、あちらこちらで活動していらっしゃるので、演奏もトークも余裕たっぷり。プロの演奏には当然かないませんでしたけど・・・(^_^;)
3時間以上の長いコンサートでしたが、とても楽しい時間を過ごしました。

050528American Folk Festival 2005 in OSAKA
場所: 大阪サンケイホール
[Act-1]
ダボーズ
チャリオットシンガーズ
ベイサイドクラブバンド(元JNR)
レインボー・トゥリー
マッシュ・リカー
[Act-2]
The Kingston Trio

|

« 美空ひばり誕生物語 | トップページ | お弁当作りにチャレンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/4317760

この記事へのトラックバック一覧です: American Folk Festival:

« 美空ひばり誕生物語 | トップページ | お弁当作りにチャレンジ »