« 谷亮子さん、おめでた | トップページ | Folk West 2005 »

2005年6月30日 (木)

ルーブル、HPで鑑賞可能に

「モナリザ」をクリックすると、どか~んと画面にズームアップされてきました。(^_^)
アクセスしてみたのですが、全体に重いです。ま、仕方ないですかね。
英語でも解説・・・だそうです。当然、日本語はないですよね。(^_^;)

ルーブルの3万5000点、HPで鑑賞可能に(読売新聞)
【パリ=島崎雅夫】パリのフランス国立ルーブル美術館が27日から、ホームページを刷新し、館内で展示されている約3万5000点の作品がホームページで鑑賞できるようになった。
28日のAFP通信などによると、同ホームページの大幅刷新は約10年ぶり。鑑賞できるのはレオナルド・ダ・ビンチの名画「モナリザ」をはじめ、フェルメール、ルーベンス、ゴヤなどの作品や、14万点のデッサン。主要作品には作者や製作年などのほか仏、英語で詳しい解説文を付けた。
同美術館は、ホームページの内容が充実し、使いやすくなったことを強調、解説文を付けた作品を現在の1500点から2500点に増やすよう準備を進めていることも明らかにした。
アドレスはhttp://www.louvre.fr

|

« 谷亮子さん、おめでた | トップページ | Folk West 2005 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/4770963

この記事へのトラックバック一覧です: ルーブル、HPで鑑賞可能に:

« 谷亮子さん、おめでた | トップページ | Folk West 2005 »