« 夏休み | トップページ | カシオペアwithシンクロナイズドDNA »

2005年7月26日 (火)

岡八朗さん死去

奥目の八っちゃんを関西人なら、よーく知っているはず・・・長い間、新喜劇の看板役者でした。
子供のころ、男の子たちが、よくギャグを真似してました。
新喜劇を見て育ちましたから、寂しいです。波瀾万丈の人生を送られた岡さんでした。ご冥福をお祈りします。

吉本新喜劇の黄金期支える…岡八朗さん死去(読売新聞)
「奥目の八っちゃん」の愛称で親しまれた元吉本新喜劇座長の岡八朗(おか・はちろう、本名・市岡輝夫=いちおか・てるお)さんが、26日午前5時20分、肺炎で亡くなった。67歳。
尼崎市生まれ。高校卒業後の1960年に吉本新喜劇(当時、吉本ヴァラエティ)の1期生となり、30歳で座長に起用された。コミカルな動きとともに発する「くっさー、えげつなー」「すきがあったらかかってこんかい!」などのギャグと人情味あふれるキャラクターで、花紀京さん、原哲男さんらと吉本新喜劇の黄金時代を支えた。

追記
弟子のオール巨人さん、岡けんた・ゆうたさんの会見を拝見しました。
巨人さんの切ない思い・・・胸が痛みました。

|

« 夏休み | トップページ | カシオペアwithシンクロナイズドDNA »

コメント

私も吉本新喜劇、大好きでした。(関西人ではないけど)
中でも八ちゃんが大好きで、
おきまりのギャグが、いつ出るか、いつ出るか…
出たーー!
「くさーっ!」
これを待つのが楽しみでしたね。

東の寅さん、西の八ちゃんでしょうか。
お決まりギャグが、これほど楽しい人はいませんでした。
お二人ともいなくなってしまいました…

今頃は天国で東西ギャグの祭典でしょうかねぇ(シミジミ)。

投稿: まりあ | 2005年7月26日 (火) 18:32

まりあさん、こんにちは。
家族を次々失い、病気や怪我と戦い、アルコール依存症をやっと克服して、舞台に復帰し、まだまだこれからだったときに、本当に残念です。
ギャグの祭典・・・私が天国に行く頃も続いていてほしいなぁ。

投稿: (^o^)丿mee | 2005年7月27日 (水) 14:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/5160048

この記事へのトラックバック一覧です: 岡八朗さん死去:

» 「こう見えても昔、空手やっとってんぞ…ただし通信教育やけどな…」 [ほんま、チャーチャーと・・・]
またまた偉大な芸人がこの世を去りました… 喜劇俳優の岡八朗さん死去 (朝日新聞) - goo ニュース 岡八朗さん死去 67歳 吉本新喜劇 “奥目”爆笑ギャグ (産経新聞) - goo ニュース 岡八朗さんが死去 吉本「奥目の八ちゃん」 (共同通信) - goo ニュース 吉本新喜劇の黄金期支える…岡八朗さん死去 (読売新聞) - goo ニュース 岡八朗師匠とは、 1938年4月16日生まれ。尼崎市生まれ。 高校卒業後の19�... [続きを読む]

受信: 2005年7月26日 (火) 17:18

» 奥目の八っちゃん ありがとう [ひとりの独り言]
奥目の八っちゃんが亡くなったって・・・ 最後にテレビで見たのは、「さんまのまんま」だったなぁ。弟子のオール阪神・巨人の巨人さんと一緒に出ていた。あれが見納めになってしまったんだね。 随分と痩せていたけど、「くっさ〜」のギャグも何度も見せてくれた。 子供の頃、土曜日の昼に吉本新喜劇を見るために学校から走って帰ってたよ。 いつも笑わせてくれたね。本当にありがとう。 ゆっくり眠ってね。 【吉本新喜劇の黄金期�... [続きを読む]

受信: 2005年7月26日 (火) 19:22

« 夏休み | トップページ | カシオペアwithシンクロナイズドDNA »