« 旬といえばそうだけど | トップページ | 同僚の結婚 »

2005年8月26日 (金)

緊張型頭痛

子供の話題が続きます。
中学に入り、ブラスバンド部に入った子供は、最近の一番の楽しみはこの部活。なんですが、困ったことに、拘束時間が他の部に比べて長く、コンクールや地域での演奏会のために、夏休みもお盆5日間と8月末に5日間をのぞいて、終日練習がありました。もちろん土・日もです。おかげで全く暇がなくなりました。
8月3日頃だったと思います。屋外の炎天下での練習が始まりました。運動部並みですね。軟弱な(?)息子は、その日から頭が痛いと言い出して、最初は、暑さのせいだと思い、ゆっくり休むようにと様子を見ていました。
市販の薬を飲ませると一時的に治まりますが、またすぐに痛がります。
そうこうしているうちに、薬が効かなくなり、ずっと痛むらしいのです。場所は主に後頭部で右と左が交互に。
心配で、病院でCT検査や血液検査もしてみましたが、異常なし。緊張型頭痛や片頭痛という診断でした。
風邪薬でもあるまいに、一日3回も鎮痛剤を飲んでも治らず、その後も薬を変えたり、何度か通院しましたが、MRI検査までは必要はないと言われましたし、休養するくらいしかないと言われて、薬も処方されなくなりました。
姿勢を良くするように心がけたり、肩こりがもとではないかと湿布を貼ったり・・・いろいろやっています。
お盆の間、ほとんど外出することもなく家にいたのですが、やっぱり治まりません。
時々我慢ができないくらい痛むらしく、夜中に起きてきたこともありました。
先週、別の病院で、事情を話して、少し強いめの薬を処方してもらったところ、これが効いたのですが、胃が荒れたようで、今度は腹痛が・・・(O_o)
今度は漢方薬が処方されました。両方を併用して飲んで調整しています。ふぅ。
成長期ですから、ストレスからもそういった身体に変調が起こるとのことです。
今日は、この夏総決算として、夕方、学校でコンサートがあります。
なのに、朝から頭痛がおさまらず、本番にだけ間に合うように来たらいいですよという顧問の先生の配慮で、午前中は自宅療養。
9月になると授業も始まり、さらに余裕がなくなりそうで、そのようなことも潜在意識としてストレスになってきているのでしょうか。
普段は生活に大きな支障は来さない程度なので、毎日通学していますが、それでも、頭がすっきりしないのはかわいそうです。
早く治るといいですね。
頭痛持ちの母(私のこと)の遺伝もあるのかなぁ・・・(-_-;)

|

« 旬といえばそうだけど | トップページ | 同僚の結婚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/5615255

この記事へのトラックバック一覧です: 緊張型頭痛:

« 旬といえばそうだけど | トップページ | 同僚の結婚 »