« フジテレビ「女の一代記」 | トップページ | アカペラミュージカル「猫堀骨董店」 »

2005年9月 8日 (木)

大阪フィル第391回定期演奏会

今月2日3日に続いて3度目の大植英次&大阪フィルです。(^^ゞ
バイロイト音楽祭から帰った大植氏のマーラーはとても期待していました。
木曜日だというのに、客席はほぼ満員。さすが。
あとから聞いた話によると、金曜日の方がもっとよかった・・・らしいですが、木曜もステキな演奏会だったと思います。

大阪フィルハーモニー交響楽団第391回定期演奏会
日時:9月8日(木)・9日(金)19時開演
大阪 ザ・シンフォニーホール
指揮:大植英次
独唱:坂本朱
合唱:大阪フィルハーモニー女声合唱団、大阪すみよし少年少女合唱団
曲:  マーラー/交響曲 第3番 ニ短調

|

« フジテレビ「女の一代記」 | トップページ | アカペラミュージカル「猫堀骨董店」 »

コメント

こんにちは。私は2日目の方でした。
第4楽章以降がホントに素晴しかったです。
2日目はマナーの悪い客が多いのが難点ですが・・・。(2日目の方がいつも演奏が良いとは限らないですし)
この日は音が完全に鳴り止んでなくて大植さんがまだタクトを下ろしてないにもかかわらず「うわぁーすごーい」と歓声を上げて拍手した大阪オバチャングループがいまして、余韻ブチ壊し(トホホ)。

投稿: J.D. | 2005年9月12日 (月) 02:43

J.D.さん、こんにちは。
1日目は、2日目と逆で前半の方が良かったですね。
大フィルの定演は、たしかに、2日目の方がいつもいいとは限りません。だから今回は初日にしてみました。

大植さんの演奏会は、余韻がとてもいいんですよね。
演奏直後の「マ」もそうですが、アンコールをしないで、完全燃焼した奏者たちの演奏の余韻を持ったまま会場をあとにする・・・しあわせ。(^_^)
演奏会によっては、和やかな雰囲気で拍手が入るのは、個人的には嫌ではないですし、大植氏もこのあいだ、「楽章中でも拍手していいですよ」っておっしゃっていましたが、今回のような演奏は、やはり、タクトを下ろすまで、待って欲しいですよね。
12月の演奏会、また楽しみです。

投稿: (^o^)丿mee | 2005年9月12日 (月) 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/5842653

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪フィル第391回定期演奏会:

» 大阪フィル第391回定期演奏会(指揮:大植英次) [ミューズとソフィア]
大阪フィルハーモニー交響楽団 第391回定期演奏会 ◆グスタフ・マーラー;交響曲第3番ニ短調 指揮;大植英次 〔コンサートマスター;長原幸太〕 独唱;坂本朱(メゾ・ソプラノ) 合唱;大阪フィルハーモニー合唱団(女声)、大阪すみよし少年少女合唱団 私が行ったのは定期2日目の今日です。場所はザ・シンフォニーホール。  19時開演でしたが、18時頃から大阪はドシャ降りの急な雨。3〜40分経ったら少し落ち着きましたが、駅から辿り着けないのでは、と一時は不安な気持ちになりました。とりあえず時間... [続きを読む]

受信: 2005年9月12日 (月) 02:28

» 大阪フィルハーモニー交響楽団のテレビ放送 [dress-up-smartly]
大フィルのホームページで掲載されています。 自分のメモがわりにアップさせていただ [続きを読む]

受信: 2005年10月18日 (火) 11:02

« フジテレビ「女の一代記」 | トップページ | アカペラミュージカル「猫堀骨董店」 »