« 映画「容疑者室井慎次」 | トップページ | 大植英次の青少年のためのコンサート~情熱の響き~ »

2005年9月 1日 (木)

ケーキパフフェ

01_pic01先日大阪に行ったときに、ぶらぶら歩いていると、喫茶店のウィンドウにケーキパフェなるものがディスプレイされていました。
パフェのカップの上にドカ~ンとケーキが乗っているのです。ボリューム万点、圧倒されました。なんとも不安定で、ただ迫力こそあるだけで、美観はよくありません。
誰が食べるんだろう・・と歩いていると、すぐ近くの店にもあるのです。
もしかして、今流行り!?神戸ではたぶん見かけませんよ。私が知らないだけだったかも知れませんが。
大阪っていうところは、何でも話題性のあるものが好きですから・・・(^_^;)
で、まぁ、話のネタにということで、「カフェ 茶茶 三番街」というお店に入ってみました。こちら、外で列が出来ています。阪急梅田駅のわりと雑然としたところに周りとはミスマッチにぽつんときれいなケーキ屋さんがあるのですが、みなさんよく知っているようですね。
いつもなら、絶対避けますが、時間もあったし、何より並んでるケーキがどれもオリジナリティいっぱいで美味しそうだったので、しばらく待って入ってみました。
ケーキパフェを注文する人が、いっぱいですよ。値段はケーキの値段プラス400円でどれでもケーキパフェにしてもらえます。もちろんこんな不安定な状態で食べられるはずはないので、別にお皿を持ってきてくれます。それなら、パフェとケーキと別に注文すればいいようなものですが。
「おうす紅茶」という和風の容器に入ったティーオーレを注文しましたが、美味しかったです。

ちなみに、この「カフェ 茶茶」は最初にケーキパフェを作った「元祖ケーキパフェのお店」だったようです。(画像はこちらのものを使用させていただきました)
随分前からケーキパフェはあったのですね。探してみると、あちらことらのメニューにもあるようですが、どれも小さめで、大阪で見たものとは違いますね。やっぱり食いだおれの大阪ですよ。(^o^)v


|

« 映画「容疑者室井慎次」 | トップページ | 大植英次の青少年のためのコンサート~情熱の響き~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/5749850

この記事へのトラックバック一覧です: ケーキパフフェ:

« 映画「容疑者室井慎次」 | トップページ | 大植英次の青少年のためのコンサート~情熱の響き~ »