« フォーリーブス コンサート | トップページ | ドレッサー »

2005年9月16日 (金)

「北斗の拳」映画化 声優は阿部寛

昔、テレビアニメではまってしまいました。劇画タッチで、戦闘シーンが多い漫画は好まないのですが、何故かどっぷり。でも毎週見ていたわけではなかったので、最初も最後もわかりませんが。(^_^;)
ケンシロウの「お前はもう死んでいる」の決め台詞、今度は阿部寛さんだそうで、いいかも。
ラオウの宇梶剛士さんは、役にぴったり!?何年かラオウのような人生を送っていたと、会見で笑いながらコメントしていました。
今ごろどうして「北斗の拳」?と私なんかも思ったのですが、火付けになったのは、『パチスロ』だそうで、業界でこれまでにない台数が置かれているそうです。
職場のQちゃんたちに、「パチンコ屋さんに行ったら、何をするの?何が一番多くおいてあるの?」と尋ねると、「北斗の拳」と即答が返ってきました。私には他のものと何が違うんだかさっぱりわかりませんが、全然違うんだそうです。

柴咲コウ「筋肉もりもりが好き」(スポニチ)
人気漫画「北斗の拳」のアニメ映画「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章」の製作発表が15日、都内で行われ、声優を担当する阿部寛(41)柴咲コウ(24)宇梶剛士(43)が出席した。映画化は86年以来2度目。原作者の武論尊(ぶろんそん)氏らが練り直した新作で、08年までに映画とビデオで全5部作を発表する。主人公ケンシロウ役で声優初挑戦の阿部は「昔からまねをしていたけど、磨き次第でいい物になる」と自信。オリジナルのキャラクターでラオウに恋をするレイナ役の柴咲は「筋肉もりもりが好きなので、ケンシロウもラオウも好き」と笑顔。来年3月公開。


|

« フォーリーブス コンサート | トップページ | ドレッサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/5967788

この記事へのトラックバック一覧です: 「北斗の拳」映画化 声優は阿部寛:

» 来春劇場版北斗の拳公開 [芸能&スポーツ瓦版]
パチスロ界でも人気である北斗の拳の映画が 来年3月に「北斗の拳ラオウ伝殉愛の章」と題名で 公開される事になりケンシロウの声を阿部寛がやり ラオウを宇梶剛士・新キャラのレイナを柴咲コウがし ラオウ中心に描かれるオリジナルストーリーらしい 声優はキン肉マン・....... [続きを読む]

受信: 2005年9月16日 (金) 19:21

« フォーリーブス コンサート | トップページ | ドレッサー »