« ヤクルト古田監督に? | トップページ | 秋 »

2005年9月22日 (木)

名刺

最近は、名刺もパソコンで作る時代ですし、それで身分を証明するという役割はあまりないと思いますが、それでも初対面では、挨拶代わりに名刺を交換しますね。
プライベートで食事に行って、知り合った人や、お店の人にも名刺を渡している人も見かけます。個人(会社)情報は漏れるばかり・・・(^_^;)

さて、仕事をしていると、いろいろな営業マンがとびこみでやってきます。主に若い人たち。コピー機やFAX等の事務機器など。頑張れ!!と応援してあげたいところですが、あまり関係のないものであれば、丁重にお断りして(一種の門前払い)帰って頂きます。で、その際、必ず、名刺を下さいと言われます。
営業に行ってきた証拠として、社に戻って報告するためなのでしょうか。その後も、何度もやってくるガッツのある人は殆ど皆無。では、その渡した名刺は、どうなってしまうでしょう。悪用はされないと信じたいですし、すぐに捨てられるなら、持って帰って欲しくないのですが。と言いつつ、こちらがくれと言ったわけではない名刺は、申し訳ないですが、そのままシュレッダーにかかることもしばしばが現状です。(ーー;)
私のいる業界は、営業を大々的にすることは少なく、アポなしで面会することも少ないので、所長クラスを除いて、対外的には口頭で名乗るだけで、あまり名刺を出さない人が多いと思います。ということもあってか、門前払いする営業マンに、対応する職員は、個人名が書かれているものではなく、定形郵便用の社用封筒を渡しているようです。なるほど。(^_^;)

今日、顧客先に行って、そこで区役所の職員の方と会うことになりました。最近はクールビスで、役所の人はスーツもネクタイもなし。かといって作業服(制服)らしきものを着て名札や腕章のようなものをつけているわけでもなく、ポロシャツ姿の普通の男性が二人やってきました。事前にアポはとっていましたが、相手が二人ということは知りませんでしたので、最初は全く気付かなかったくらいです。
前述のように名刺を日頃必要としないので、私も、すっかり忘れていて慌てましたが、バッグの中に数枚入れていたもので間に合いました。やれやれ・・・
で、相手から受け取った名刺に苦笑。(*_*)
一人は係長で一般的な名刺だったのですが、もう一人は、名刺の左上に『神戸市中央区役所○○部△△課××係』、右下に所在地と電話番号と『(内線   )』だけが印刷されていて、名前の部分はゴム印、内線番号はボールペンで手書きでした。
人事異動も多いでしょうし、経費も削減するといったところなのでしょうか。
他の部署や他の地域ではどうなっているのかはわかりませんので、この件に関してとやかく言うつもりはありません。
本日の話題は、名刺の使い方事情についてですから。(^_^)

|

« ヤクルト古田監督に? | トップページ | 秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/6063866

この記事へのトラックバック一覧です: 名刺:

« ヤクルト古田監督に? | トップページ | 秋 »