« 「生協の白石さん」に感謝状  | トップページ | 109シネマズHAT神戸 オープン »

2005年10月25日 (火)

初雪と火星の接近

ここ数日神戸でも寒いです。3日前から、夜は靴下を履いて寝ています。(^_^;)
北海道では雪が降ったそうです。秋は短いですね。もう、冬は目の前・・・。まわりでは、風邪か流行っています。
この季節、仕事帰りで疲れているとき、歩きながら見上げると、夜空が澄んで、星がきれいで、ほっとします。(^_^)
そういえば、最近、夜空は赤っぽい明るい星が、はっきりと見えてきています。
先日もお友達からメールで「最近明るい星が見えるのは何?」と尋ねられ、「たぶん火星が見えてるんじゃないかな」というよう答えをしました。
2003年の8月に、6万年ぶりと言われる大接近となった火星、夏休みに親子で観測しましたが、10月30日に再び最接近します。彗星と違って、肉眼でもすぐに確認できますし、望遠鏡があればさらにはっきり見られます。

神戸ではほとんど雪は降りませんから、初雪のニュースは、ロマンティックな気分になりますね。

北海道各地で初雪(共同通信)
北海道では25日、上空に寒気が流れ込み、旭川と稚内、岩見沢、留萌の各市で初雪を観測した。旭川市での初雪は平年並みだった昨年より2日遅い。旭川地方気象台によると、冬型の気圧配置の影響で旭川市は、午前7時すぎに5度となり、みぞれが約20分間降った。

|

« 「生協の白石さん」に感謝状  | トップページ | 109シネマズHAT神戸 オープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/6560671

この記事へのトラックバック一覧です: 初雪と火星の接近:

« 「生協の白石さん」に感謝状  | トップページ | 109シネマズHAT神戸 オープン »