« <給食>パンに裁縫針3本 | トップページ | 決定盤ジョン・レノン ~ワーキング・クラス・ヒーロー~ »

2005年10月 1日 (土)

大阪フィルポップスコンサート

恒例になりました大阪フィル・ポップス・コンサート、秋の部に行ってきました。
回を重ねるごとに、チケットが手に入りにくくなってきています。(;´_`;)
今回のテーマは「シャル・ウィ・ダンス too?」ということで、クラッシック、日本歌曲・ミュージカルなどの踊りに関する曲が集められました。
春にアンコール曲だった宮川彬良さん作曲で、社会現象にもなった、「マツケン・サンバPar2」は、今回はプログラムの中に昇格。フルオーケストラのダイナミックで素晴らしい演奏でした。
「マツケン・サンバPart3」も宮川さんの作曲なので、もしかして聴けるかも・・と思いましたが、また今度みたいですね。
朝日放送主催のこのコンサートが、今回、10年を経て、やっとテレビで放送されることになったそうで、テレビカメラが沢山入っていました。放送日を知りたかったのですが、現時点ではわかりません。
昨年から首席客演コンサートマスターとして演奏されている長原幸太さんは、今回宮川彬良さんとは初めてだったのですが、若い長原さんは「恋のバカンス」という曲を知らなかったというエピソードを元に、宮川さんとのトークがありました。その他でも宮川さんが事あるごとに彼に話しかけます。コウタクン、コウチャン・・・と、とても親しげに。
先月の大植さんのライブでも、大植さんと長原さんとのトークがありました。
現代的で個性のある方だと感じました。彼のファンも多いようですよ。
毎回ですが、指揮・司会・ピアノ・雑用すべてをこなす宮川さんが、それぞれの曲をわかりやすく解説し、またアレンジのエピソードなどの面白いトークも楽しめました。
それらを聞き、長原さんがいいリアクションされるのが、また面白かったです。
それから、今日の収穫はずっと前から気になっていたチェロの奏者の近藤 浩志さんが、ソリストしして前に出てきて、「恋のバカンス」の演奏を聴けたこと。
次は来年の春4月1日です。

【大阪フィルポップスコンサート】
・公演日 10/1(土)
・会 場 ザ・シンフォニーホール (大阪府)
[作編曲・指揮・ピアノ]宮川彬良[管弦楽]大阪フィルハーモニー交響楽団
≪プログラム≫
[いつものDance!]
 ・シンフォニック・パラダイス~大阪フィル・ポップスのテーマ~/宮川彬良
<第1部>
[クラシカルにDance!]
 ・華麗なる大円舞曲/ショパン 
 ・別れの曲/ショパン
[心の旅にDance!]
 ・からたちの花/山田耕筰
 ・砂山/中山晋平
[オリジナルなDance!]
 ・恋のバカンス(家元2代目による編曲指揮!)/宮川泰
・マツケン・サンバPartII(本家!作曲者による自作自演)/宮川彬良
<第2部>
[合言葉はDance!]
 ・メヌエット/ボッケリーニ
 ・特製ポプリ『シャル・ウィ・ダンス?』
  (「舞踏へのお誘い」/ウェーバー・「レッツ・ダンス」/B.グッドマン・「シャル・ウィ・ダンス?」/R.ロジャーズ・「踊り明かそう」/F.ロウ)
[音の秘密でDance!]
 ・マリア(『ウェストサイド物語』より)/L.バーンスタイン
 ・アメリカ(『ウェストサイド物語』より)/L.バーンスタイン
[夢の世界にDance!]
 ・ディズニー・シンフォニック・パレード!

長原 幸太さんプロフィール(大阪フィルハーモニー交響楽団サイトより) 1981年、広島県呉市に生まれる。東京芸術大学附属音楽高等学校を卒業後、同大学に進学。その間に全額スカラシップを受け、ジュリアード音楽院に留学。
92年、93年と連続して全日本学生音楽コンクール全国第1位。94年ヴィエニャフスキー国際ヴァイオリンコンクール17歳以下の部第3位。98年日本音楽コンクール最年少優勝。五嶋みどりレクチャーコンサートで奨励賞を受賞し、ニューヨークに招待され、五嶋みどり氏のレッスンを受ける。
またサイトウ・キネン若い音楽家の為の勉強会で小澤征爾指揮のもとコンサートマスターやソリストを務め、サイトウ・キネン・オーケストラにも最年少参加。12歳で東京響と共演したのを皮切りに、日本各地の主要オーケストラや、小澤征爾、岩城宏之、秋山和慶、ゲルハルト・ボッセ等の名指揮者と共演。ソリストとしての他、室内楽、各オーケストラのゲストコンサートマスターとしても活躍している。
またアルゲリッチ国際音楽祭、宮崎国際音楽祭、やまなみ国際音楽祭、等の各地の音楽祭にも演奏家として参加。
またチャリティーコンサートにも積極的に関わり、演奏を通じてのボランティア活動にも力を入れている。
広島市長賞「広島フェニックス賞」、広島県教育長賞「メイプル賞」受賞、 広島国際文化財団「ヒロシマ・スカラシップ'98」、広島ホームテレビ文化・スポーツ賞(最年少受賞)、東京芸大の福島賞、等受賞多数。
これまでに村上直子、小栗まち絵、工藤千博、澤和樹、ロバート・マンの各氏に師事。

|

« <給食>パンに裁縫針3本 | トップページ | 決定盤ジョン・レノン ~ワーキング・クラス・ヒーロー~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/6205337

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪フィルポップスコンサート:

» 大阪フィルハーモニー交響楽団のテレビ放送 [dress-up-smartly]
大フィルのホームページで掲載されています。 自分のメモがわりにアップさせていただ [続きを読む]

受信: 2005年10月18日 (火) 10:55

« <給食>パンに裁縫針3本 | トップページ | 決定盤ジョン・レノン ~ワーキング・クラス・ヒーロー~ »