« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

本田美奈子さん追悼-徹子の部屋

テレビ朝日系列の「徹子の部屋」の11月30日の放送は、本田美奈子.さんの追悼として、ミュージカル「ミス・サイゴン」で美奈子さんの恋人役だった岸田敏志さんがゲストでした。
ミス・サイゴンでのオーディションを受けるきっかけや、舞台上でセットの滑車に足をひかれ、足の指を4本複雑骨折したにもかかわらず、痛みに耐えて、舞台を続けようとしたことが紹介されていました。
この頃も、やはり我慢強く、並々ならぬ頑張り屋さんだったようですね。
先日特番が放送されました最後のテレビ出演となった「題名のない音楽会」の映像や、アイドル時代の美奈子さんの可愛い映像も放送されました。
徹子の部屋には、デビューして間もない頃と2003年に出演されたものが流れましたが、アイドル時代の怖いもの知らずの生意気な言動も、今となれば可愛く、大人になって、しっとり落ち着いた美奈子さんとの変化が、これからもっと大きく変わっていくことに期待が持たれ、それがもう叶わないことが惜しく、涙を誘いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

ディズニーキャラクターのノートPC

我が家のいつくかのパソコンの中の1台は、エプソン製です。といことで、エプソンダイレクトよりダイレクトメールが来ました。ディズニーキャラクターのノートPCが発売されるとのこと。
これまで、機能性に優れていて、価格も安かったので、製品としては評価していましたが、デザインは、シンプルでこれといった特徴もなかったように思いますが、ここで、クリスマスを控え、大胆に新商品の発売ですね。
これば、見逃せません。早速サイトを見に行きました。全部で9種類。ボディのデザインは、どれも可愛いくてオシャレで、大人から子供まで使えそうです。
サイトでは、写真などが詳しく紹介されていますが、概観だけでなく、スクリーンセーバーや壁紙、アイコン、動作音までキャラクターで統一できるように用意されていて、ディズニーファンにはたまらないです。
白のボディのくまのプーさんをちょっと狙ってみようかな。
アイコンのゴミ箱なんてどうしましょう、果物がいっぱい入っています。ん~。)^o^(

エプソンダイレクト、ディズニーキャラクターのノートPC(BCN)
エプソンダイレクトは、ウォルト・ディズニー・ジャパンとキャラクターライセンス契約を結び、ディズニーキャラクターをデザインしたオリジナルノートパソコンを発売した。
ベースモデルは「Endeavor NTシリーズ」で、A41機種、B52機種の計3タイプ。それぞれ絵柄の異なる3モデルを用意した。いずれもBTOに対応しており、CPUやメモリなどの仕様をカスタマイズすることができる。
A4サイズの「Endeavor NT2800」をベースにしたモデルは、ダークメタリックのボディに、コミック調のミッキーマウスをデザインした。価格は最小構成10万7100円から。
B5サイズの「Endeavor NT350」をベースにしたモデルは、同じくダークメタリックのボディに、ミッキーマウスをシルエットでデザインした。価格は最小構成14万3850円から。
B5サイズの「Endeavor NT350 White Edition」をベースにしたモデルは、ホワイトカラーのボディに、ミッキーマウス、くまのプーさん、ティンカーベルのキャラクターイラストをあしらった。価格は最小構成15万1200円から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

オレンジ占い&プリン占い

性懲りもなく、この手をやってみたくなりまして・・・
オレンジ占い(こちらは、お友達のみゅーみゅーさんのところで見つけました。)
プリン占い
オレンジ占いは、これまでちょっと見ないやり方ですが、とても簡単。でもって、とっても当たってるような・・・(^_^;)

<オレンジ占い>
あなたはどんな環境にもすぐに溶け込む「みかん」。
皮が柔らかいので、押しに弱い性格ですが、親しげな雰囲気を醸し出して相手にまず安心感を与えるので、第一印象で嫌われる事はまずありません。ただ、ひと皮むいた中身は、甘いのあり、酸っぱいのあり、と見た目と違う場合も多く、話してみるとこんな人だったんだ〜、という意外性あり。周りが勝手に作っている自分のイメージに、やりづらい時もありますが、飾るタイプでもないのでありのままを見せていくのがあなたらしさに。頭脳明晰さは自他共に認めるところ。それに加えて練習より本番に強い、という羨ましい能力で夢を実現していきます。地元友達や同級生といった同じ時期を同じ場所で過ごした仲間意識が強く、大人になってからも昔の友達つながりで遊ぶことが多いのも「みかん」の人の特徴。どこの出身?ってまず聞くタイプ。また、環境に馴染みやすい分、周囲の影響を受けやすいのも事実。居場所や付き合う人によって、極端に良くも悪くもなるので、環境選びはあなたにとって大事なこと。ひとつの場所にとどまるより、自分の可能性を信じて挑戦し続ける生き方があなたの魅力を伸ばします。大きな野望を叶えられる人だからどんどん上を目指すべき。

<プリン占い>
あなたは ずばり「砂糖」です。
パーティや飲み会などといった人の多いガヤガヤした場所では、物静かな雰囲気であまり目立ちすぎないように気をつけている砂糖さん。でも、一対一での会話では巧みな話術(甘さ)で相手を自分の虜にさせてしまうくらい話上手。バーで異性を誘う、そんなドラマのようなワンシーンが可能なのも砂糖さんなのです。ただ、そうなるには経験も必要。さらに話術に磨きをかける努力を忘れずにね。
さびしがりやな一面もあり(誰かとくっつきたい!)、にぎやかな場面でおとなしくしているのは「あまりでしゃばりすぎると嫌われてしまうかも」というそんな思いがあるからなのかもしれません(確かにでしゃばりすぎると甘すぎて、その責任を 砂糖のせい にされてしまいますからね)。
でもやる時はやるのも大きな特徴の一つ。プリン生地として、カラメルとして、そしてもうあらゆる分野で活躍するなど、 いろんな顔 を持ち、そんな「顔」の使い分けができるのも特徴です(あなたがいることで味が出る!)。ただ、ちょっと頑固な面があるので、時には前に出て、時には自ら控えめにしてうまく調整しましょうね。
また、もともと少しでも太ったかなと思ったら食事や運動で元に戻してしまうタイプだけど(甘い原因は自分にあるからね)、生活が不規則になりがちな面もあるので、健康的なライフスタイルが身につくともっと素敵になれると思います

プリンの芸能人(妙に納得してしまう・・・(^_^;))
チャーリー浜/高嶋 政宏/市川 団十郎/堺 正章/松崎 しげる/植草 克秀/根津 甚八/舛添 要一/浜田雅功/間 杜夫/河相 我聞/小泉 純一郎/竹中 直人/沢田 研二/仲村 トオル/鈴木 京香/安達 祐実/大塚 寧々/薬師丸 ひろ子/山田 まりや/ビビアン・スー/中森 明穂/辺見 えみり/清水 ミチコ/工藤 静香/前田 愛/鈴木 保奈美

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年11月25日 (金)

中島みゆきNHKで歌う

中島みゆきのコンサートに行くと「プロジェクトX」のエンディグテーマを聴くために、初めて来られるお客さんがいます。
その番組の最終回にNHKに出演ということだそうですが、生放送ではないので、紅白のリベンジできそうですね。
コンサートでは、しっかり紅白の失敗は自らネタにして、たくましいですよね。(^^ゞ
中島みゆきといえば、昨日から3夜連続で放送されている『女の一代記』で「命のリレー」を主題歌として提供されています。

みゆき“紅白歌詞ミス”の裏話披露(スポニチ)
シンガー・ソングライターの中島みゆき(53)がデビュー30年で初めて東京・渋谷区のNHKで歌った。
同局の人気番組「プロジェクトX」の最終回(12月28日後7・30)のエンディングに登場するため。収録は23日に同局スタジオで行われ、エンディング曲「ヘッドライト テールライト」を歌唱。白いブラウスに銀のスカート姿で、歌い終えると番組スタッフから盛大な拍手が鳴った。
その前には、同局FM「サウンド・ミュージアム」(27日後7・20)にゲスト出演。02年に黒部ダムのトンネルからの中継で出場した紅白歌合戦の秘話を膳場貴子アナに初めて明かした。有名な歌詞を間違えたシーンについて「実は段階を追って間違ってて、いきなり(音がマイクに反響する)ハウリングを起こして心臓バクバクに。その後も立ち止まるシーンで歩いちゃって。これをどこで取り返してとか考えてたら、頭が真っ白に。適当なこと歌っちゃえーいと…」と経過を説明。念のためカンニングペーパーも用意していたが「(照明の)逆行で見えなかった」と笑った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

歌わせたい男たち

二兎社 公演歌わせたい男たち
作・演出 :永井愛
出演 : 戸田恵子・近藤芳正・大谷亮介・小山萌子・中上雅巳

戸田恵子さん、近藤芳正さんが出演ということで、これは絶対面白いはず・・・という、ストーリーもわからないで、とても安易な気持ちでチケットを手配しました。
実際は、もちろん笑いがいっぱいで、面白かったのですが、手放しには笑えません。
ある学校の卒業式当日の朝、教師達の会話が舞台でした。
内容はというと、卒業式に「君が代」を歌うかどうか。
戸田恵子さんは、クラブで歌う歌手から音楽の講師に転職して初めての卒業式。
君が代の伴奏をすることにあまり深いことを考えていなかったのですが、教師の中でただ一人近藤芳正さんが、起立をしない、君が代を歌わないと抵抗し、持論を訴えます。戸田恵子さんは、中立な立場ですが、校長はじめ他の先生達がそれを説得するものです。
チラシなどを見ると、戸田恵子さんがマイクを持って面白おかしい歌が聴けるのかと思ったら、何を歌わせたいって、国家を歌わせたいという話だったのです。
生徒の中には在日韓国人もいるという設定で、かなり重いテーマのお芝居でした。
最終的な結論は、予想はできるのですが、はっきり解らないよう含みを持たせたまま、終わりました。
あらためて、いろいろ考えさせられるものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

城島マリナーズ入り

関西にいながら、福岡ソフトバンクホークスの大ファンで、城島記念館にも足を運んだことのある我が子は、ちょっと残念がっていました。初の捕手ということなので、頑張って欲しいです。

城島マリナーズ入り、初の日本人捕手大リーガー誕生(読売新聞)
【ニューヨーク=下村征太郎】米大リーグのシアトル・マリナーズは21日、福岡ソフトバンクホークスからフリーエージェント宣言し、大リーグ移籍を目指していた城島健司捕手(29)と3年契約を結んだと発表した。
AP通信によると、3年間の年俸総額は1650万ドル(約19億6800万円)。城島は日本人捕手として初の大リーガーとなる。マリナーズには現在、イチロー外野手(32)が所属している。
城島は1995年に大分・別府大付属高(現明豊高)からドラフト1位でダイエー(現福岡ソフトバンク)に入団。強打の捕手として活躍し、2003年には、パ・リーグの最優秀選手に選ばれた。11年間で通算1117試合に出場、4031打数1206安打、211本塁打、699打点、打率2割9分9厘の成績を残している。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

皇位継承は「長子優先」で一致

皇室をめぐって、いよいよ大きく変わることになりそうです。
時代の流れとともにこれまでのものでは、維持できないようです。問題も多々残るようですが、最善とされる案がまとめられたということでしょうか。
皇太子様、雅子さまのご負担が軽くなるといいですね。推古天皇以来の女帝が誕生する日も遠くない・・・。
先日皇室を離れられた黒田清子さんは、改正が行われたあとであれば、そのまま皇室に残っていたかもしれません。どちらがどうなのかはわかりませんが・・・

皇位継承は「長子優先」で一致…皇室典範会議(読売新聞)
小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(座長=吉川弘之・元東大学長)は21日の第16回会合で、皇室典範の改正に関する報告書の概要を決めた。
女性・女系天皇を認めるとともに、皇位継承順位は、男女を問わず出生順に決まる「長子優先」とすることで一致した。女性皇族が結婚後も皇室に残り、宮家を創設できるようにすることも決めた。
24日に小泉首相に報告書を提出する。
これを受け、政府は来年の通常国会に皇室典範の改正案を提出し、成立を目指す方針だ。

有識者会議の結論通りに皇室典範が改正された場合、皇太子ご夫妻の長女の愛子さまの皇位継承順位は、皇太子さまに次いで2位となる。
また、現在は、女性皇族が一般男子と結婚した場合、皇籍を離脱しなければならないと定めているが、有識者会議は、結婚後も皇室に残ることを認めた。皇位継承者を安定的に確保するのが目的だ。女性皇族と結婚した男性も皇族となるとした。
天皇の姉妹や子、孫にあたる内親王には、本人の意思に基づく皇籍離脱は認めない。ただ、皇族が増えることで皇族費の増加が懸念されることから、皇族や首相、衆参両院議長らで構成する皇室会議が、内親王の皇籍離脱を決めることはできる。
女王(内親王や親王妃らを除く女性皇族)については、本人の意思に基づく離脱と、皇室会議の決定による離脱を可能とする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンハッタン・ジャズ・クインテット

「マンハッタン・ジャズ・クインテットJapan Tour 2005」神戸こくさいホールにて。
マンハッタン・ジャズ・クインテットは、よく来日していますが、初めて聴きに行きました。
4ビートジャズバンドとして結成され、メンバーを少しずつ変えながら今年は21年目を迎えたそうです。
現メンバーは、
デビッド・マシューズ(リーダー、アレンジ、ピアノ)
ルー・ソロフ(トランペット)
アンディ・スニッツァー(テナーサックス)
チャーネット・モフェット(ベース)
ビクター・ルイス(ドラムス)
デビッド・マシューズとルー・ソロフは結成当初から不動。
今回の曲目は
カム・トゥゲザー/ア・デイ・イン・ザ・ライフ/恋を抱きしめよう/テイク・ファイブ/アイ・ワズ・ボーン・トゥ・ラヴ・ユー/A列車で行こう/ブルー・ポッサ/ミッシェル/アイ・ガット・リズム/枯葉/ザ・チキン/キャラバン
と、おなじみのジャズの曲や、ビートルズやクイーンの曲などが演奏されましたが、1曲が10分前後、アレンジやアドリブで原曲はどこへ~といった感じです。それぞれのソロがかっこいい!!
ルー・ソロフの愛嬌たっぷりの動きが面白く、トランペットのミュートは足もとに7つ、8つ並べられていたでしょうか、巧みに取り替えて演奏されました。
DSC01554デビッド・マシューズはとても日本語が上手で、曲目も日本語で紹介してくれました。字も書けるそうです。(^^ゞ
コンサート終了後は、パンフレットまたはCDを買った人対象にデビッド・マシューズのサイン会。私もしてもらいました。最近、この形式のコンサート、続いています。流行っているのか、はたまた偶然かしら。
マンハッタン・ジャズ・クインテットは『MJQ』と略されるそうですが、そういえば、昔「MFQ』( The Modern Folk Quartet)っていうアメリカで一世風靡したグループもありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

竜馬の妻とその夫と愛人

劇団東京ブォードヴィルショー第60回公演「竜馬の妻とその夫と愛人」にシアターBRAVA!(旧MBS劇場)に行きました。
2000年、佐藤B作率いる東京ヴォードヴィルショーのために三谷幸喜が書き下ろし、その後2002年には市川準監督によって映画化になって評判を呼んだ傑作コメディの再演でした。
舞台の上はたった4人だけで、しかもタイトルに“竜馬”とあるものの、舞台に坂本竜馬は出てきません。
三谷幸喜さんの脚本なので、笑いは当然ですが、なかなかぐっとこみ上げるあめくさんの演技、役者さんたちの息もぴったりで、初演を見ましたが、今回の方が良かったです。

原作 : 三谷幸喜 
演出 : 山田和也 
出演 : 佐藤B作/佐渡 稔/平田 満/あめくみちこ

映画のキャストは、木梨憲武 、中井貴一、鈴木京香、江口洋介、橋爪功。
面白そうなメンバーです。DVDでもレンタルしてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

みのもんた紅白司会

NHKも、これまでは司会も出場歌手も「NHKに貢献した人」という選考基準の枠をはずし、民放の多数のレギュラーを抱えるみのもんたさんに神頼みといったところでしょうか。
紅白の司会になると、番組の構成が下手なのか、どんな人を起用しても、イマイチ。これまでの紅白とは全く違うみの流の司会ぶりが出てくればいいですね。
一連の不祥事によるイメージダウンの回復に、自信たっぷりのみのさんはどこまで貢献できるでしょう。

みのもんた NHK初出演が紅白司会(スポニチ)
民放で朝と昼の帯番組のかけもちという前代未聞のフル回転を見せているみの。今年はさらに、大みそかのぎりぎりまで働くことが決定した。
会見で「1年のしめくくりといえる紅白の話を聞いたときは“来たな”と思った。来るときには来るもんだ。焦らなくて良かった。あこがれだった津々浦々に声が届くNHK。しかも大みそかですよ」と大喜び。
初の総合テレビ登場が紅白歌合戦という大役に「NHKが大事な時期?1つの転換期だから、僕が一番いいんじゃないの」「受信料は自動引き落としにしています」「ギャラ?マネジャーに聞いたら松井(秀喜)より、ちょっと低いぐらいだった」と“絶口調”。受信料のくだりでは、NHKスタッフから拍手が起きるなど、まさに独壇場となった。
NHKの茂手木秀樹芸能制作センター部長は「戦後60周年の節目に、歌に対する気持ちをきちんと受け止め、プレゼンテーションする能力、年代的にもキャリア的にもふさわしい」と起用理由を説明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告はきちんとしましょう

インターネットの普及で、見えない収入が多くなりましたね。
税務署の人間ではありませんが、経験上、やはり確定申告はきちんとした方がいいですよ。最近、調査も厳しくて、納税漏れはどこからわかるのだか・・・本来の税額はまだあきらめがつきますが、加算税なんて馬鹿馬鹿しくて払ってられません。
それに、確定申告をすれば意外と税金が戻ってくる場合も多いのです。よく調べて賢い納税者になりましょう。
それから、そろそろ年末調整の時期で、サラリーマンのみなさんは、会社から扶養控除申告書とか保険料控除申告書などの提出をします。
控除額がどんどん減る傾向にあります。ため息・・・(>_<)

無申告加算税率引き上げ、20―30%に…財務省方針(読売新聞)
財務省は17日、2006年度税制改正で、期限までに必要な確定申告を行わなかった納税者に課している「無申告加算税」の税率を引き上げる方針を固めた。
現在の加算税は、納税額を本来より15%上積みする仕組みだが、これを20~30%程度に引き上げる方向だ。ただし、申告期限後に自主的に申告した場合の税率は、現行の5%を維持する。
無申告加算税は、所得税や法人税、相続税など国税のあらゆる税目に共通して適用される。特に最近は、税務当局が実態を把握しにくいインターネット取引が普及して、ネットオークション(競売)などで思いがけない“副収入”を手にしたのに、申告しないケースが増えていると見られる。制裁課税の強化による抑止効果で、無申告者の増加に歯止めをかけるのが狙いだ。財務省は、来年の通常国会に改正国税通則法案を提出する方針だ。
国税庁が今年6月までの1年間を対象に、インターネットを通じた商品販売を行った1031の業者や個人を調査したところ、2割弱がネット販売による所得を申告せず、申告漏れ額は平均で1112万円に上ることが判明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

明石海峡大橋見渡す観覧車

明石海峡大橋は、昼間見ても壮大な感じがしますし、夜は毎日時間ごとに、また季節ごとに電飾のパターンが変えられ、きれいです。田舎が淡路で、親戚も多くいますが、橋が出来て便利になったのに、あまり最近行ってません。(^_^;)
観覧車ができたら、神戸空港も見渡せるようですし、観光客を装って、1度くらい行ってみましょう。

明石海峡大橋見渡す観覧車 淡路サービスエリアに(共同通信)
本州四国連絡高速道路会社(神戸市)は17日、神戸淡路鳴門自動車道下り線の淡路サービスエリア(SA)=兵庫県淡路市=に、高さ65メートルの観覧車を設置すると発表した。来年5月の大型連休前に完成予定。
民営化に伴い、SAに設置する施設の規制が緩和されたことから実現。SAに観覧車が登場するのは西日本で初めて。
観覧車は6人乗りのゴンドラ40個を備え、明石海峡大橋や来年2月開港の神戸空港を見渡すことができる。料金は600円(3歳以上)。上り線側のSAからも車で移動して利用できる。同社は年間30万人の利用客を見込んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

紀宮さまと黒田慶樹さん、ご結婚

紀宮さまは皇族の身分を離れて民間人の「黒田清子さん」となられました。次々出てくるお二人の面白いエピソードを聞いていると、とても微笑ましいです。これからの生活でも、またいろいろ楽しい出来事があることでしょう。おめでとうございます。

紀宮さまがご結婚(共同通信)
 天皇家の長女紀宮さま(36)は15日午前、東京都職員黒田慶樹さん(40)と東京都千代田区の帝国ホテルで結婚式を挙げられた。昼に宮内庁職員が婚姻届を提出、皇族の身分を離れ、民間人としての生活がスタートする。国から一時金として1億5250万円が支給される。天皇家の女性皇族の結婚は、1960年に島津久永さんと結婚した昭和天皇の五女貴子さん以来45年ぶり。
午後は2時から新郎新婦の記者会見、4時から両陛下も出席されて同ホテル内で披露宴が行われるそうです。録画はしてきました。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

ノッポさん歌手デビュー

楽しい話題を見つけました。
NHK教育テレビの児童向け工作番組「できるかな?」のノッポさんの巧みな技は、子供の頃、ワクワクしながら見ていました。工作だけでなく、タップダンスやパントマイムも楽しかったです。7つ年下の妹は、私よりノッポさんの大ファン。我が子にも見せてやりたかったのですが、放送終了で、残念でした。
24年間も続いていたそうで、周りには、ノッポさんを知らない人は、おそらくいないでしょう。番組では、ノッポさんは全くしゃべらないで、「ゴン太くん」が代弁をするスタイルでしたが、番組が終わって、ずっと後にトーク番組でノッポさんのお話を1度だけ聞いたことがあります。いつも変わらないので、歳がわからない人ですが、71歳にもなると聞いてぴっくり。
まだまだ私たちに夢を与えてくれそうです。

ノッポさん 71歳の歌手デビュー(スポニチ)
pfuln200511140420031990年に放送が終了したNHK教育テレビの名物番組「できるかな?」で無口なキャラクター「ノッポさん」として親しまれた高見映(71)が来年1月にCDデビューする。デビュー曲は「グラスホッパー物語」のタイトルで、NHK「みんなのうた」で流されることも決定。“しゃべらないはずのノッポさん”が声どころか、歌まで披露する。
愛きょうあるキャラクターそのままの、優しい歌声だ。おっとり歌い、低い声色が哀愁あるバラードにマッチしている。
「とべとべ、はねをひろげ、おおぞらの、むこうへ…」
バッタのおじさんになりきって、外の世界へ飛び立つ孫バッタたちに勇気を与える姿を歌う。歌詞は高見自身が書き下ろした。
作曲はMISIAの「Everything」などで知られる松本俊明氏。編曲は「マツケンサンバ2」を手がけた宮川彬良氏。強力なタッグが71歳の挑戦を後押しした。
12月から来年1月まで2カ月間にわたりNHK「みんなのうた」で流れる。CDは、映像を収めたDVDとセットで発売される。
追記: ノッポさんのホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005年11月13日 (日)

追悼本田美奈子さん永遠に-題名のない音楽会

予定を変更されて放送された題名のない音楽会。今月6日に他界された本田美奈子.さんの特集の放送を見ました。
1月30日の美奈子さん最後のテレビ出演となった放送は、録画して何度となく見ていたのですが、当日の放送は、美奈子さんの歌は一部でしたし、年を明けたら復帰だと思っていましたので、ハードディスクを整理した今月初めに消してしまいました。
そのすぐ後の訃報で、悔やんでいたところ、今回の放送で、嬉しいです。DVDに録画して保存します。

過去の映像は、とれも姿も綺麗で、素晴らしい歌声です。繰り返しになりますが、ほんとにあの細い身体から出る声量には驚きます。
美奈子さんのようなプロとは比較になりませんが、声楽のレッスン中の身としては、美奈子さんのまずは形から真似したいです。(^^ゞ
常に次のステップへのチャレンジ、努力を惜しまず、私たちに多くのものを、まさに永遠に残してくれたように感じます。あらためて、ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月12日 (土)

脳タイプ診断

性懲りもなく、この手のものは、とりあえずチャレンジしてみたくなります。
アリスさんのところで、見つけました。
学習塾のサイトのようなのですが、あなたの脳タイプ診断ということで、やってみました。
対象/17才以上の男女だそうで、思考のパターンと思考の分野の両面から分析すれば、あなたの脳タイプが見えてくるそうです。

質問の中の1つに『変わり者あるいはユニークと言われ、自分でもアマノジャクな ところがあると思う』・・・その通り!!(^_^;)

結果は・・・
あなたの頭脳タイプ <Cc型>
社長になれる度数88%

語彙の豊かなあなたは、言葉を駆使して思いきり発想をふくらませていき ます。ユーモアを解し、時には新しいオリジナル言語をつくり出したりも します。これからの社会では特に要求される能力です。
文系の哲学・文学・教育学・人間関係学などをベースにして仕事を展開す るとその能力は十分に生かされます。マスコミの世界にはこのタイプが多 く、文才を磨いて身をたてることもできるし、活躍しているタレントもほとんどこのCc型です。

[相性判断]
◇あなたは今会社やグループの右腕または左腕になれる方でしょう。それとも実質的には社長さんや代表なのだけれども、一代目や誰か他の人が頑張っておられて少々目の上のたんこぶと感じておられるかも。そんなあなたをひと回り大きくしてくれるのはBc、Dcの人達でAc、Ba、Bb、Da、Dbの 人達も支えとなってくれるでしょう。

●あなたの知能領域(考えたり憶えたりする材料 )
あなたは、言葉の意味などを材料に
『概念的にとらえ』考えたり憶えたりする能力に優れています。

●あなたの知能活動(どのように頭を働かせるか)
『拡散的思考型』
あなたは、気のきく人で、創造性があります。 一つの事柄から色々な方向に思いをめぐらした考えができる人です。 アドリブがきき、発想・アイデア連想能力に優れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

白血病患者支援チャリティー開催へ

昨日本田美奈子さんの通夜が、今日10時から葬儀が行われました。
遺影として祭壇に飾られた写真は、 昨年11月にカレンダー用に撮影されたものだそうですが、それはそれは綺麗で、笑顔が素敵で、テレビ流れる映像を見ながら、涙がこぼれました。
棺の中にはファンからの手紙や20周年を記念して作った着物、治療の時にいつも握りしめていたコアラのぬいぐるみが納められ、美奈子さんはパジャマ姿で、足にはペディキュアがきれいに塗られていたそうです。
通夜での南野陽子さんのインタビューで、「私のこんな話よりも、美奈子ちゃんの歌をいっぱい流して欲しい」という言葉が、ますます涙を誘いました。
悔しい思いで天国に行った美奈子さんの遺志をずっとずっと継いでいって欲しいです。
pfuln20051109006005

白血病患者支援チャリティー開催へ(スポニチ)
LIVE FOR LIFE――。「生きるために生きる」というプロジェクト名は本田さんが病床で名付けた。通夜終了後、所属事務所の高杉敬二エグゼクティブプロデューサーが会見し「これは彼女が残してくれた財産。大事に大事に、末永くやっていきたい」と強調した。
(中略)
その遺志を継ぎ、発起人になったのは本田さんがミュージカルに挑戦した当初から歌唱力を高く評価し、病床でも一緒に復帰作を話し合っていた恩師の作詞家、岩谷時子さん(89)。ほかにも親交の深かった歌手の岩崎宏美、松崎しげる、作曲家の井上鑑氏ら計17人が名を連ねた。これから歌手仲間などに呼び掛け、早ければ来春にも追悼を兼ねたチャリティーコンサートを開催する。

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年11月 8日 (火)

立冬

よく晴れて、空は澄んでいました。風はやや吹いていましたが、寒くはなかったです。
午後からは、仕事で、片道徒歩15分ほどのところへ出かけて帰って来たら、汗ばんでいました。
10月の半ばの方が、朝晩の冷え込みが大きく、冬の訪れがすぐそこに感じられましたが、今日あたりは、立冬と言われても、ピンときませんね。
ただ、カレンダーを毎日見ながら、ため息は漏れます。
もう、目の前に仕事がどっさり。来年の春まで、また、戦いです。(>_<)
その前に、インフルエンザの予防接種も行っておかないといけません。
1に体力、2に体力・・・・そうだ、美味しいものも食べなきゃ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

本田美奈子さん永眠

本田美奈子.さんが6日午前4時38分、急性骨髄性白血病のため東京都内の病院で死去されました。38歳・・・早すぎます。
はせまなさんのところで詳しく掲載されています。
昨年の「クラウディア」の舞台では素敵な演技を見せてくれました。また、クラッシックアルバムの澄んだソプラノ・ヴォイスを聞くと、心が洗われます。
今年1月30日の「題名のない音楽会21」では、『2005年はこんな年!』というテーマで、これまでの美奈子さんの音楽の変遷を自ら語り、アイドルでデビューし、ミュージカル女優として活躍し、最近ではクラッシックを歌うようになり、発声方法や歌い方の違いがそれぞれの代表曲で披露されていました。
このテレビでオンエアされる少し前に、白血病のニュースが流れ、心配をしていました。5月にベストアルバムも発売され、一時は回復の報道も流れ、復帰を今か今かと心待ちにしていましたが、こういう結果になり残念です。

オフィシャルサイトによりますと、わずかの間に、入退院を繰り返し、あらゆる治療が行われていたようです。大変だったことでしょう。
「まだまだ生きたい!!」という、美奈子さんの悲痛な叫びが聞こえてきそうです。
と同時に、あの細い身体に長い長い髪、笑顔いっぱいで、力強く大きな声で歌う姿が思い出されます。
ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2005年11月 1日 (火)

神戸市演奏協会財団設立記念演奏会

昨年と少し構成を変えた財団法人 神戸市演奏協会財団設立記念演奏会に行ってきました。
ここのところ、フルオーケストラの華やかな演奏会が続いたので、弦楽器のみの神戸市室内合奏団の演奏は、落ち着いた気分で聞くことができました。
チャイコフスキーの弦楽セレナーデ ハ長調は、スタッフサービスのCMでおなじみの曲です。
ゲルハルト・ボッセさんの指揮をしているとき以外のコミカルな動きが会場の笑いを誘い、和やかな演奏会でした。

会場: 神戸文化ホール・中ホール
指揮: ゲルハルト・ボッセ
出演: 神戸市室内合奏団・神戸市混声合唱団
プログラム:
第1部 神戸市室内合奏団
S.バーバー  弦楽のためのアダージョ
第2部 神戸市室内合奏団・神戸市混声合唱団
F.シューベルト  ミサ 第2番 ト長調 D.167
第3部 神戸市室内合奏団
P.I.チャイコフスキー  弦楽セレナーデ ハ長調 op.48

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »