« 紀宮さまと黒田慶樹さん、ご結婚 | トップページ | 確定申告はきちんとしましょう »

2005年11月17日 (木)

明石海峡大橋見渡す観覧車

明石海峡大橋は、昼間見ても壮大な感じがしますし、夜は毎日時間ごとに、また季節ごとに電飾のパターンが変えられ、きれいです。田舎が淡路で、親戚も多くいますが、橋が出来て便利になったのに、あまり最近行ってません。(^_^;)
観覧車ができたら、神戸空港も見渡せるようですし、観光客を装って、1度くらい行ってみましょう。

明石海峡大橋見渡す観覧車 淡路サービスエリアに(共同通信)
本州四国連絡高速道路会社(神戸市)は17日、神戸淡路鳴門自動車道下り線の淡路サービスエリア(SA)=兵庫県淡路市=に、高さ65メートルの観覧車を設置すると発表した。来年5月の大型連休前に完成予定。
民営化に伴い、SAに設置する施設の規制が緩和されたことから実現。SAに観覧車が登場するのは西日本で初めて。
観覧車は6人乗りのゴンドラ40個を備え、明石海峡大橋や来年2月開港の神戸空港を見渡すことができる。料金は600円(3歳以上)。上り線側のSAからも車で移動して利用できる。同社は年間30万人の利用客を見込んでいる。

|

« 紀宮さまと黒田慶樹さん、ご結婚 | トップページ | 確定申告はきちんとしましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/7176613

この記事へのトラックバック一覧です: 明石海峡大橋見渡す観覧車:

« 紀宮さまと黒田慶樹さん、ご結婚 | トップページ | 確定申告はきちんとしましょう »