« 城島マリナーズ入り | トップページ | 中島みゆきNHKで歌う »

2005年11月23日 (水)

歌わせたい男たち

二兎社 公演歌わせたい男たち
作・演出 :永井愛
出演 : 戸田恵子・近藤芳正・大谷亮介・小山萌子・中上雅巳

戸田恵子さん、近藤芳正さんが出演ということで、これは絶対面白いはず・・・という、ストーリーもわからないで、とても安易な気持ちでチケットを手配しました。
実際は、もちろん笑いがいっぱいで、面白かったのですが、手放しには笑えません。
ある学校の卒業式当日の朝、教師達の会話が舞台でした。
内容はというと、卒業式に「君が代」を歌うかどうか。
戸田恵子さんは、クラブで歌う歌手から音楽の講師に転職して初めての卒業式。
君が代の伴奏をすることにあまり深いことを考えていなかったのですが、教師の中でただ一人近藤芳正さんが、起立をしない、君が代を歌わないと抵抗し、持論を訴えます。戸田恵子さんは、中立な立場ですが、校長はじめ他の先生達がそれを説得するものです。
チラシなどを見ると、戸田恵子さんがマイクを持って面白おかしい歌が聴けるのかと思ったら、何を歌わせたいって、国家を歌わせたいという話だったのです。
生徒の中には在日韓国人もいるという設定で、かなり重いテーマのお芝居でした。
最終的な結論は、予想はできるのですが、はっきり解らないよう含みを持たせたまま、終わりました。
あらためて、いろいろ考えさせられるものでした。

|

« 城島マリナーズ入り | トップページ | 中島みゆきNHKで歌う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/7307683

この記事へのトラックバック一覧です: 歌わせたい男たち:

« 城島マリナーズ入り | トップページ | 中島みゆきNHKで歌う »