« はじけた~ | トップページ | グレンミラーオーケストラ »

2005年12月 3日 (土)

笠置シヅ子物語

昨日は厚生年金会館、今日は松竹座・・・大阪にせっせと通います。
笠置シヅ子物語に行きました。松竹座は2年ぶり、匠ひびきさんと草刈正雄さんの音楽活劇「レディ・ゾロ」以来になります。ジャンルを問わず、リズミカルな音楽は大好き。笠置シヅ子さんの曲はあまりに有名なので、楽しめることは間違いないと思いましたが、やはり今回も一番のお目当ては服部良一役の草刈正雄さん。
草刈正雄さんの舞台は、「ヴィクタ-ヴィクトリア」、「奥さまの冒険-わたしバカよね-」、「マイフェアレディ」、「最悪な人生のガイドブック」など、追っかけています。(^^ゞ
笠置シヅ子さんの生い立ち、芸名にまつわるエビソードなど、知らないことばかりでしたが、強くて前向きで、素敵な女性ですね。
舞台で繰り広げられる華やかなレビューが綺麗でした。

「わが歌ブギウギ -笠置シヅ子物語-」
笠置 シヅ子 : 真琴 つばさ
服部 良一 : 草刈 正雄
花森 英介 : 杉浦 太陽
木暮 五郎 : 上杉 祥三
生駒 芙美子 : 中澤 裕子
ユリー 五十鈴 :桜花 昇(OSK)
早見 秀高 : 曽我廼家 文童
ラク町 お葉 : 沢田 亜矢子
「東京ブギウギ」、「買物ブギ」などの大ヒット歌謡曲でブギの女王といわれ、戦後の日本の庶民に絶大に支持された歌手・笠置シズ子。大阪松竹歌劇団への入団からはじまり、生涯の親友となった服部良一との友情や、最愛の伴侶・花森英介とのロマンスと別れ…。波乱に富んだ半生を、華麗なレビューと服部メロディーをふんだんに盛り込みながら描く感動の舞台です。
奇しくも笠置シズ子没後20周年、服部良一13回忌にあたる本年、涙と笑いにあふれる小野田勇の伝説の名作を、真琴つばさが体当たりで演じます。

|

« はじけた~ | トップページ | グレンミラーオーケストラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/7453346

この記事へのトラックバック一覧です: 笠置シヅ子物語:

« はじけた~ | トップページ | グレンミラーオーケストラ »