« 野口みずきがシスメックスへ | トップページ | 笠置シヅ子物語 »

2005年12月 2日 (金)

はじけた~

今年は、本当によくフォーリーブスのコンサートに行きました。5月に行って、9月に行って、今年はこれでしめです。
赤のワンピースに赤のブーツ、傷んでいたヒールのかかとも今週初めに修理して、これで、少々ステップ踏んでも大丈夫。昨年夏までに、グッズはほぼ揃ったので、今回は新しく購入する物もなく、バッチリ。
回を重ねるごとに、面白くなります。メンバーが昔と違って、ほんとに仲がいいんだなぁって感じます。お茶目なイタズラをしかけたり、逆にお互いにフォローし合ったり、舞台の上で楽しそうです。そこに客席も巻き込んで、トークしたり歌ったり、とても距離が近く感じられます。
「おもいっきりテレビ」をはじめ、テレビに一番よく出ているマー坊(おりも政夫)は、昨日は、テレビ朝日の『八丁堀の七人』の収録でちょんまげになり、今日は、舞台衣装で歌うというギャップがいいですね。
今回はいきなり50代のおじさんたちのヒップホップから始まりました。妙に笑いそうになるのは何故・・・
大阪での昔の話題で、「ヤングおー!おー!」にゲストに一番多く出たとか、球場でコンサート をした日本の初めてのアーティストだったとか、「てなもんや三度笠」にも出演したと、テーマソングを歌い出し、客席もみんなで大合唱。(この合唱は、さすがにおいていかれてしまった・・・(^^ゞ))
急遽「標的」という曲が増やされたのですが、その曲にいつも使われる小道具を持ってきていないということで、会場から借りました。その小道具というのは、我らが振り回している赤青黄の誘導灯。 (ペンライトなんて可愛いmkではないです。)
メンバーの振り付けに合わせて、客席も一緒にライトを振り、盛り上がります。
今回は、フォーリーブスが解散のときの最後の曲「THE END~思いがけず出会ったら~」が歌われました。当時、彼らの解散がとても辛かった思いが蘇り、ジーンとしてしまいました。
たぶん、復活してからのコンサートでこの曲が歌われるのは初めてではないかと思います。復活4年目で、これからもまだまだ活動していく今、封印が解かれたような気がしました。
来年は、5年目を迎えます。"老体にむち打って"メンバーはますますパワーアップしてくれるでしょう。

|

« 野口みずきがシスメックスへ | トップページ | 笠置シヅ子物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/7434933

この記事へのトラックバック一覧です: はじけた~:

« 野口みずきがシスメックスへ | トップページ | 笠置シヅ子物語 »