« Shoes On!7 | トップページ | 紀子さまご懐妊 »

2006年2月 2日 (木)

神戸市営地下鉄全線停止

japanese今朝、通勤時間に神戸市営地下鉄が送電事故による停電の為全線停止しました。
神戸市の西の端から中心地三宮まで(図の緑の部分<クリックで拡大>)が全部止まったようです。市内は他の交通機関も多々あるので、おおかたは、何かに乗り換え、つないでいけば目的地に着くわけで、同路線の代替バスは出なかったようです。ですが、この地下鉄は結構便利なので利用客はかなりのもの。西区あたりは、陸の孤島化してしまうのです。
さてさて・・・
私も地下鉄を利用しますが、乗っている区間は3つだけ、所要時間5分なので、タクシーを使えば全く影響を受けませんでした。
しかしながら・・・
先日神戸電鉄の脱線事故で大変な苦労をした同僚のどろんぱくん、今回も被害に遭ってしまいました。(^_^;)
かつては、三田・有馬方面の人は、神戸電鉄三田線・有馬線を終点まで乗り、グル~っと大回りして大変時間をかけて出勤していましたが、今は、谷上駅から北神急行(図の茶色の部分)を利用し相互乗り入れしている地下鉄で三宮までというのが普通のルートとなっています。
ということで、今日は谷上駅で足止めされ、大まわりをすることになりました。なんとか30分ほどの遅れで職場に到着、ごくろうさま。
そのころJRも人身事故で遅れていたようで、もんちっちくんも少し遅刻してきていました。
今日は、みんな仕事をするなってことだったのかなぁ。(^_^;)
神戸市交通局のホームページには、やっと昼に、以下のような記載がされました。
2月2日8時11分に発生しました停電により、西神・山手線が運転を停止しておりましたが、9時56分に全線で運転を再開しております。
ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
(ただ今、運行情報のページは、アクセスが集中しておりつながりにくい状態になっております)
地下鉄停電で6万人に影響 車内から1時間出られず(共同通信)
2日午前8時10分ごろ、神戸市営地下鉄西神山手線で停電があり、西神中央-新神戸間の全線が不通となった。午前10時前に全区間で復旧したが、車内に一時乗客が閉じ込められるなど通勤客ら約6万人に影響が出た。
同線が停電により全線不通となったのは、1987年に開通して以降、95年の阪神大震災を除いて初めてという。
停電当時は約1万5000人が乗車。地上部分を走る区間では職員の誘導で近くの駅まで歩くなどした。地下部分の新神戸-名谷間で停車した電車の乗客は、車内に約1時間閉じ込められた。けがや体調不良を訴える乗客はいなかったという。
神戸市交通局は電気系統のトラブルとみて原因を調べている。

|

« Shoes On!7 | トップページ | 紀子さまご懐妊 »

コメント

 うわぁ・・・、大変なことが起こってしまったのですね。通勤時間帯というのが更に・・・。中に取り残されたかたはさぞ大変だったことでしょう。

投稿: みゅーみゅー | 2006年2月 6日 (月) 20:03

みゅーみゅーさん、こんにちは。
交通機関の事故って、こわいですね。
1つ間違えば、大惨事になりますから。
各社、安全の確保には過剰なくらいに力を注いで欲しいです。

投稿: (^o^)丿mee | 2006年2月12日 (日) 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/8463775

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸市営地下鉄全線停止:

« Shoes On!7 | トップページ | 紀子さまご懐妊 »