« 安倍姉妹がザ・ピーナッツ役 | トップページ | 作曲家 宮川泰さん 死去 »

2006年3月19日 (日)

神戸市混声合唱団定演&北斗の拳

神戸市混声合唱団の首席指揮者北村協一氏が他界されてすぐの定期演奏会でした。
「くるみ割り人形」は、オーケストラやバレエでは鑑賞したことがありますが、歌詞がついた合唱は初めてです。
1部は、子供でも楽しめる優しい曲が、2部は大人向けの曲です。合唱組曲「山に祈る」は以前の定期演奏会で男声合唱で聴いた曲でしたが、今回は混声でオーケストラ付となり、全く違う印象を受けました。
お昼の演奏会で、終演後まだ時間も早いので、せっかくの休日ですし、その足で、映画に行きました。
「北斗の拳」
阿部寛さんの声はぜんぜん違和感がなく、とっても良かったです。リアルタイムでは北斗の拳を見ていない息子も楽しめたようです。続編、もちろん行きます!!

神戸市混声合唱団 定期演奏会 ~懐かしの名曲「音楽物語」~
演奏:神戸市室内合奏団
<1部>
合唱組曲「くるみ割り人形」 チャイコフスキーのバレイ音楽から 
台本と音楽=中山 知子、・増本 伎共子
混声合唱とピアノのための「もうひとつのかお」 
鈴木 輝昭 作曲 / 谷川 俊太郎 作詩
<2部>
嫁ぐ娘に 
三善 晃 作曲 / 高田 敏子 詩
合唱組曲「山に祈る」 
清水 脩 作曲・作詞・構成

|

« 安倍姉妹がザ・ピーナッツ役 | トップページ | 作曲家 宮川泰さん 死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/9170862

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸市混声合唱団定演&北斗の拳:

« 安倍姉妹がザ・ピーナッツ役 | トップページ | 作曲家 宮川泰さん 死去 »