« はまってます | トップページ | 大阪クラシック ~御堂筋にあふれる音楽~ »

2006年8月30日 (水)

若かりしフォーリーブス

続けてフォーリーブスの話題で恐縮です。

8/12に放送されたNHK第38回思い出のメロディで、公ちゃんが50歳を越えてもバック転をしてるフォーリーブスをごらんになった方は沢山いらっしやると思いますが、ファンの目には、昔とあまり変わらない感覚なんです。おじさまになっても、歌は昔以上にしっかり歌って、昔と同じ振り付けでも踊ることが出来ていますし。

ところが・・・
あるルートから、こういうものを見つけてしまいました。(いつまで、このサイトで見られるのかがわかりませんが)
1970年から7年連続で紅白歌合戦に出場したという中の1つのようです。
『若いふたりに何が起る』・・・やっぱり若い。(^_^;)
思い出のメロディをごらんになった方、ぜひこちらのフォーリーブスもごらん頂きたいなぁ。

ふと思ったこと。
どうでもいいことなんですが、この頃の4人の衣装の色は、今のシンボルカラー(江木:赤 北:青 青山:緑 おりも:黄)とは違っていたのでしょうか、それとも、このときだけだったのでしょうか・・・
ついつい、殆どの人には、理解できないことを考えてしまいます。\(__ ) ハンセィ

|

« はまってます | トップページ | 大阪クラシック ~御堂筋にあふれる音楽~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/11693932

この記事へのトラックバック一覧です: 若かりしフォーリーブス:

« はまってます | トップページ | 大阪クラシック ~御堂筋にあふれる音楽~ »