« 「親知らず」が痛む つづき | トップページ | 見逃した~ »

2006年8月20日 (日)

映画「大奥」

テレビで全シリーズ見た大奥が映画になるって、またまた楽しみです。テレビよりもさらにドロドロした激しい女性の戦いが見られるのでしょうか。
キャストもそうそうたるものですね。

映画「大奥」仲間由紀恵主演で製作発表(日刊スポーツ)
江戸城大奥の愛憎劇を描いた人気ドラマシリーズの映画化「大奥」(林徹監督、12月23日公開)の製作発表会見が20日、都内で行われ、主演の仲間由紀恵(26)らキャストが出席した。仲間は現在、NHK大河ドラマ「功名が辻」で主人公の千代を演じている。9月に大河ドラマの収録を終えるが、「大奥」は大役を果たした後の本格的な初仕事。「大河のような戦国時代とは違う、美しさや人と人のあり方などを身近に感じさせてくれた作品。大奥史上最悪のスキャンダルを最高の作品にしていきたい」と話した。ほか、高島礼子、井川遥、杉田かおる、松下由樹、浅野ゆう子らが出席。

|

« 「親知らず」が痛む つづき | トップページ | 見逃した~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/11528423

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「大奥」:

« 「親知らず」が痛む つづき | トップページ | 見逃した~ »