« バレンタインデー | トップページ | 2007 春節祭 »

2007年2月15日 (木)

指揮者の大植英次氏入院

来週の定期演奏会楽しみにしていたのですが・・
最も、ここのところ、ずっと仕事が詰まっていて、行けそうにないと半ば諦めていたのですが。

少し頑張りすぎですよ・・・お大事になさって、たまには休んでいただきたいものです。
大植さんと比べたらたいしたことはないのかもしれませんが、私も、気をつけなければ、連日の睡眠不足と疲労で倒れそうです。(^_^;)

指揮者の大植英次氏が入院(日経新聞)
大阪フィルハーモニー交響楽団の音楽監督で指揮者の大植英次氏が頸部(けいぶ)を痛め入院したことが15日、明らかになった。疲労が原因で今後4週間程度の静養が必要という。今月22、23日(大阪)、25日(東京)に開かれる大阪フィルの定期演奏会で、大植氏はマーラー「交響曲第9番」を指揮する予定だったが、指揮者をクラウス・ペーター・フロール氏に変更。曲目もチャイコフスキーの交響曲などに変える。

|

« バレンタインデー | トップページ | 2007 春節祭 »

コメント

はじめまして!弊ブログへTB&コメントをいただきましてありがとうございます♪
大植さんの降板、残念で仕方がありません。12月定期が終わるやいなや、今回の大植さんのマラ9をどれだけ心待ちにしていたことか・・・
でもしっかり治していただいてまたあの熱い音楽を聞かせていただきたいですね。

投稿: フェリーチェ | 2007年2月17日 (土) 23:11

フェリーチェさん、コメントありがとうございます。
春もイベントがいっぱいあるみたいなので、きっと大植さんのことですから、今回のエピソードを音楽とともに、聴かせてもらえることでしょう。
今回は残念ですが、また楽しみです。

投稿: (^o^)丿mee | 2007年2月18日 (日) 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/13925396

この記事へのトラックバック一覧です: 指揮者の大植英次氏入院:

» 「謹告」指揮者・曲名変更のお知らせfrom大阪フィルハーモニー協会 [**♪* 今日もいい日 *♪**]
大阪フィルハーモニー協会から 「謹告」指揮者・曲名変更のお知らせと題された葉書が届いた。 2月22日に聴きに行く予定にしていた大阪フィルハーモニー交響楽団のコンサート(定期演奏会)についてのものだった 同協会のサイトによれば次の通りである。 http://ww... [続きを読む]

受信: 2007年2月16日 (金) 18:55

« バレンタインデー | トップページ | 2007 春節祭 »