« 2009年8月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年1月17日 (日)

15年

震災から早15年。
今朝は、息子が修学旅行に行くのに、みんな早起きしました。
さきほど息子を送り出しましたが、外はとても冷えています。
家の中でも寒いです。
まもなく、あのときの時刻になります。
15年前も、とても寒かったのですが、それどころではなくて、何もわからないまま、やっと空が明るくなる頃、まだ1歳のよちよち歩きの息子を連れて、近くの小学校に避難したことを思い出します。
当時のことは全く記憶にないそんな息子が高校2年、元気に出かけて行きました。
一番寒い時期に、なんと、北海道へ・・・(笑)

ここ数日、震災関係の新聞記事や、テレビ番組をよく目にします。
家族で、当時のことをあれこれ話し、そう、あの頃は、必死でしたし、ともかく前に進もうと懸命で、そして、人がとても優しくて思いやりがありました。
忘れることはないですが、少し忘れかけていた小さなこと、もう一度心に刻み、日々の生活を大事にしていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

えべっさん

1月といえば、初詣を終えてすぐに『えべっさん』。
9日は宵えびす、10日は本えびす、11日は残り福。
今年は、3日間が土・日・祝日で、お天気もまずまず、長引く不景気で、商売繁盛の神様への参拝はかなりのものでしょう。
神戸では、柳原のえべっさんといわれる蛭子神社は、すごい人でです。
JR兵庫駅のすぐ近くで交通の便もよく、周りの道路は自動車通行止めになり、人、人、人で一日ごった返すようです。
ここでは、熊手や笊に飾りを沢山つけたものを買い、1年間飾って、それを次の年に返しに行って、前年よりも大きなものを買うのが習慣です。毎年、どんどん大きく華やかになっていきます。
間違っても最初から大きいものを買うと大変なことになりますので、小さいものから買いましょう。
景気回復、商売繁盛、沢山の福がやってきますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

2010年ご挨拶

8新年のご挨拶としては遅いですが、年末からずっと風邪をひいてしまいました。
微熱が10日も続き、咳がひどく夜もあまり眠れませんでした。
年末年始は病院も休診、市販の風邪薬を飲んでしのぐものの、悪くなるばかり。5開院を待ってようやく薬を処方してもらいました。やはり、病院でもらうくすりはよく効きます。熱も下がり、咳も止まりました。
一年の計は元旦にあり・・・ん~、今年も波乱があるかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年6月 »