« 特技披露 | トップページ | 梅雨入り »

2011年3月11日 (金)

東北地方太平洋沖地震

M8.8(3月12日にM9.0に訂正されました)、国内史上最大の地震。東北・関東地方で大きな被害。押し寄せる大津波。
第1報は、顧客先で知り、テレビを付けると、とんでもない光景が映っていました。
出していただいた桜の香りのお茶とお菓子は、本当はとてもおいしいものだったはずですが、ほとんど味もわからず、逆に気持ちが悪くなるくらいで、テレビの画像に胸が締め付けられ、鳥肌が立ちました。
職場に戻る道中もワンセグをずっと見ていました。
その間も、地震情報のメールがひっきりなしに入ってきました。

親戚が東京と千葉にいます。様子が気になるものの電話がつながらない・・・
夕方になりようやくメールが来て無事を確認しましたが、交通網はストップで会社で足止めであるとか、家は風呂や玄関に亀裂が入ったり、本棚や食器棚の中のものが飛び出しているというようなことでした。
16年前の我が家とよく似ています。
報道される火災の様子もあの頃を思い出します。
なんとも重苦しい気分です。

明日は大学の後期試験が実施されるところが多いようですが、延期、中止も次々発表されています。
16年前も、受験シーズンで沢山の受験生に影響が出ました。
大きな災害は、人の運命、将来を変えてしまいます。
被害がこれ以上大きくならないように・・・・そして早く元の生活に戻れるように祈るばかりです。

|

« 特技披露 | トップページ | 梅雨入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/51094582

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震:

« 特技披露 | トップページ | 梅雨入り »