« 2011年7月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年1月14日 (土)

ICONIATAB W500のバグ

タブレットは外出先ではiPad2、自宅のsub PCとして、AcerのICONIATAB W500を発売当時から使用していますが、時々、画面の右下にカーソルが移動して何度もデスクトップが勝手に表示されてしまうという症状が昨年の秋頃から出ていました。
再起動(またはログオフ)をすれば治まりまるので、あまり気にしていませんでした。

タッチペンを使用していると症状が出ないような気がしていたので(正確にはわかりません)、Bluetoothマウスが原因かと思いましたが、マウスをoffにしても同じ、画面上の静電気や電磁波が関係するのかと、周りにはできるだけ機器を置かないようにしたり、タッチパネルの表面を拭いたりしたら、症状が一時直ったように思えてたのですが、そうではありませんでした。(^^ゞ
が、最近、毎日のように頻繁に起こり、操作にかなりの支障があるので、修復方法を探すことにしました。

もっと早く探せばよかった、私だけではない、他でも沢山同じ問題を抱えている人が結構いました。
価格.comのクチコミやTwitter、その他の質問サイトなどなど・・・
初期不良!?そんなに前から出ていたなんて、私もよく我慢して、いえ、のんきに使っていたものです。(笑)
Acerからファームウェアが提供されているということで、すっきり解決するのかと思いきや、Zipファイルをダウンロードして展開後、exeファイルを何度実行してもエラーで停止していまいました。
インストール中も、画面右下の連打が邪魔をして、あきらめかけていたときに、くまごろうさんのサイトに行きつき、あっさり解決。
デスクトップに新しいフォルダを作って、ダウンロードファイルを保存し、そこで展開してインストールしようとしたことが原因だったようです。
デスクトップに直接展開したらあっけなく、終了。

さて、これで今後、同じ症状が出なくなることを祈ります。今のところ大丈夫のようです。

そのほかにも「見えない誰かが画面右下を連打する件」の解決法も参考にさせていただきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年

Photo_22012年が始まりました。
元日から、各地で地震が起こり、今年も心配です。
忘れられない震災から17年の神戸で今、復興が遅れる東日本大震災のことを考えると、無事に新年を迎えることができたことの喜びとともに、苦境の中で生きていくことの重さを感じ、身の引き締まる思いです。
原発、円高、TPP、年金、税制改正・・・
山積みの問題を嘆くばかりではなく、私たちがそれぞれに与えられた役割を果たし、昨年のなでしこジャパン、世界文化遺産、スパコン京に続くような、明るい話題が増えることを願います。
本年もよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2012年8月 »