2006年5月13日 (土)

今年も始めました

さて、始めてもう5年くらいなるのでしょうか・・・・昨年もこの時期にアップしましたが、例によって、半年お休みしていたパソコン教室の再開です。
今回は、昨年よりさらに準備に時間がかかってしまいました。
一部のマシンを入れ替えました。
安定を優先して、OSはWindows2000とXPのみにしました。
教材もリピーターの子供たちが飽きないように、また、テキスト内容が陳腐化してきているので、一部リニューアルしました。
卒業していく子供たちより、新しく入ってくる子供たちの方が多くて、これまでで一番多くなり、3つのレペルに分かれて、17人5クラス編成となりました。
クラスによっては、人数が多いのでもう1クラス増設した方が、教えやすいのですが、なにぶん時間がとれなくて。でも、子供たちは、人数が多い方が楽しそうですね。

今回の一番の苦労は、一旦卒業していった子供たちから、さらに上のレベルを勉強したいという要望があり、中学生以上限定で、P検3級を目指したコースを開きました。
中・高生にはちょっとレベルが高すぎるとは思うのですが、まあ、試験はそんなに甘くないことを知るのもいいですし、試験にこだわらなくても、より高度な知識を見につけるのもいいことだと思います。
といっても、まだまだ学校の授業でも習わないことや、一般の家庭で複数のパソコンでネットワークを構築しているところも少ない中で、ネットワークの概念を教えるのは、大変かな。
3級の市販のテキストはなかなか子供向けには使えないので、全部のカリキュラムは決めましたが、テキストはまだ3回分しか出来ていません。講義とテキスト作りと平行していかないといけなくなりました。(^_^;)

それにしても、子供たちはアプリケーションソフトを使うのはとても上手です。ExcelやWordをビジュアル的に使うのは、きっと大人より上手でしょう。
罫線に色をつけたり、棒グラフの1本1本の色を変えたり、グラデーションさせたり・・・
パソコンの限られた機能しか使わない私の職場では、ほとんどの人が知らないであろうコンピュータ用語や、理論なども、子供たちはどんどん吸収していきます。
子供たちの親からは、家で自分たちがわからない言葉をいっぱい並べられる・・・と困っているという声も。
そんなことは構わず、みんな楽しく頑張ろうね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)