2010年6月19日 (土)

iPadを使ってみる

iPadを購入して3週間が過ぎました。
Wi-Fi+3G 32GBモデルを店頭で衝動買いしてしまいました。

これまで、MACパソコンも、iPodもiPhonも全く触ったこともなければ、買ってみようと思ったこともなかったのですが、今度ばかりは、いくらなんでもどんなものかかじっておかなければと思い入手しました。
Windowsに対しては、おそらく上級者の中に入れてもらえるのではないかと思うのですが、それだけガチガチWindows頭の私です。まずは、ともかくWindowsとの互換性や仕様などは全て切り離して、初心者に徹して触ってみることに。

シンプルで、面白いです。持ち歩きも楽です。
日本語に対応していないアプリも多々ありますが、なんとかなるものです。
買ってきてすぐに使うのは高校生の息子、次々画面を展開して、アプリをダウンロードして・・・さすが。
所有者としては負けていられない!!

仕事で使うということは全く考えず、手軽に移動時間を楽しんだり、子供とのコミュニケーションとして良い買い物をしたと思います。
それから、方向音痴の私は、地図が役立ってます。先日は、ミュージカルを見に行くのに、はじめていくホールまでの電車の時間だけでなく、駅から現地までの徒歩の道順で大変活用できました。

平日は、なかなか時間がないので、休日に設定を変更したり、新しいアプリを増やしたり、まだまだ、新境地いっぱい・・ある番組でデーブ・スペクターはもうiPadは飽きたと行っていましたが、私はまだまだ楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

写真整理

ひょんなことで、仕事を休み、家から出ることなく出来るだけ安静にして過ごすことに努めていますが、なにせじっとしていられない性格、ストレスがたまらないことで何か出来ることはとやり始めたのは、子供の写真の整理。
写真をいっぱい撮って、親類に送ったり、何冊もアルバムにきれいにファイルして、コメントを書き込んで・・・子供が小さい頃は、私もマメにしていましたが、小学生の3年生くらいにもなると、ぐんと写真を撮る機会が減ってきます。
プライベートの写真は、デジタルカメラにとってかわり、画像データとして、我が家のサーバーマシンの中に納まってしまっているので、学校での行事のスナップ写真や記念写真が殆どですが、それでも100枚ほどは溜まっていたのでしょうか、気にはなっていたのですが、いつでも出来る、まとめてやったらいいと、どうしても後回しになって、かれこれ6~7年放ったらかしていました。
さて、いざ始めると、時系列がわかりません。日付が入ってるものはそれを、あとは被写体の大きさ、服装、そして何より子供自身の記憶をたどりながら、あっちが先、これが後・・・
小学生の頃は身長が小さく前の方だったのが、今ではクラスで1,2番の大きさの息子、顔つきもどこから見ても女の子だったのに、すっかりにきび面の青年へ。
当時の思い出を話しながら、久しぶりに息子と他愛のない時間を過ごすことができました。
引き出しいっぱいにたまっていた写真もなくなり、これは、いいストレス解消です。これで聴力の回復につながればいいのですが。

ところで、その写真の整理、もうひとつおまけがありました。

続きを読む "写真整理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

シャープ製携帯電話、1千万台に不具合

私の電話・・・対象に入っている機種です。試してみようかな。(^_^;)
好奇心いっぱいの私です・・・
「かぜがなおりかけた」は難なく変換できました。
「みられまくっちゃ」はさいごの「ゃ」を入力する際に「や」「ゆ」「よ」とボタンを押して、次の「ゃ」を押した瞬間、
あっ!!画面が消えて再起動。
その後も、画面がすぐ消えます。バッテリをはずして、元どおり・・・になったと思うんですが。
『現在確認されている、端末がフリーズするという現象だけでなく、付随してほかの問題が起こる可能性もあるので、手持ちの製品で不用意に試さない方がいい』って別の記事に書かれていました。(-_-メ)

ちなみに、「目の付け所がシャープでしょ・・」のシャープ製品は個人的にとっても好きなので、今のところ、手放すつもりもないです。
それより、DoCoMoのサイトでは、これらのことは何も公開されてない方が不満です。

シャープ製携帯電話、一部機種1千万台に不具合(読売新聞)
NTTドコモとボーダフォンのシャープ製携帯電話端末の一部で、特定の文字列を入力すると突然、再起動するなどの不具合が起きることが18日分かった。
いずれも漢字変換のソフトウエアが原因で、不具合の起きる機種は約1000万台に上るとみられる。
両社によると、不具合が見つかったのは、NTTドコモの「SH902i」など10機種・522万台と、ボーダフォンの「905SH」など17機種・524万台。
不具合のある機種でメールを作成する際、語尾に「まくっちゃ」を含む言葉や、「かぜがなおりかけた」といった特定の言葉を入力して、一度に漢字変換しようとすると、突然作動しなくなったり、自動的に再起動したりすることがあるという。
関連 I
Tmedia シャープ製携帯の一部、特定の文字入力でフリーズ
「みられまくっちゃ」でフリーズ――シャープ製端末搭載shoin4に不具合か?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

固定・携帯電話、番号統一へ

10年近く前になるでしょうか、DoCoMoのPHSの端末を、外では携帯端末として、家では、固定電話の子機として使っていました。固定電話の機械を変えたり、引っ越したり、PHS端末機の機種変更をしているうちに、この利用をしなくなりましたが、たぶん今でもこのサービスって使えるのではないのかしら。
といっても、DoCoMoはPHS端末をFOMAに変えるように何度も案内を送って来ていますから、PHSのサービスも無くなる日はそう遠くないでしょうね。
通話用とおサイフケータイとしてはDoCoMoのmovaを利用していますが、PHSは通信用としてBluetooth対応で、niftyをはじめパソコンのプロトコルも使えるので、欠かせません。いくら携帯電話の機能がアップしても、PHSのサービスがなくなるまで、端末を離すつもりはありません。(^^ゞ
@niftyの会員種別も、旧会員に対するサービスがどんどん減っていっているにもかかわらず、旧会員のままにしています。このこだわりはいったい何でしょう。サービスを提供している側にしてみれば、迷惑な客なのでしょうね。(x。x)゚゚゚

固定・携帯電話、番号統一へ 一体利用、総務省検討(アサヒ・コム)
1台の携帯電話の端末を、会社や自宅などでは固定電話の端末として、屋外では普通の携帯電話として使う「一体化」サービスについて、一つの電話番号でいつも使える制度の検討に総務省が入った。一体化サービスは通信各社が実用化を目指しており、同省は27日から広く意見を募る「パブリック・コメント」を始める。これを受けて省内の研究会で年度内に結論をまとめ、早ければ07年度にも新しい番号制度に移す方針だ。
1台の電話を固定・携帯の両用として使う通信方式は、NTTコミュニケーションズがNTTドコモと企業向けにサービスを今月から始めたほか、通信各社も導入の検討を進めている。
03や06などから始まる一般の固定電話の番号では地域が特定されて移動中に使えないため、統一番号には「090」や「050」など、全国で同じように使われている番号にする案が有力。一般固定電話の番号は当面、現在の制度を続ける方針だという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 3日 (火)

二重虹と携帯電話

(クリックで拡大表示)
image/DSC00740b image/DSC00746b
image/DSC00741b

←携帯カメラを一斉に構える人たち(^^;)

今日の18:30頃、大きな虹が出ていました。同じ頃、ぱらぱら雨が降り出しました。
帰宅途中、行く先々で、携帯電話のカメラを構えている人や、電話で、知り合いに「虹が出てるよ」と、教える人を見かけました。(私も友人から電話がかかってきて、教えてもらいました。)
どこからででも見ることが出来るほど、とても大きく、くっきり、でもって、長~い間出ていて、ゆっくり楽しめました。
こんなにきれいな虹は、あまり記憶にないです。
半円を描き、あまりに大きくて、どうしても全体をカメラでおさめることが出来ませんでした。残念!

ところで、写真では確認しにくいのですが、はっきり見える虹の上に、もう一つ虹。
二重に虹がかかっているのですが、よく見比べると、あれあれ、色の配色が、上下逆に並んでいます。
学校で習ったのは、外側が赤で内側が紫だったように思います。では外側の虹は?
???どこかに写っているみたい?これは初めて見ました。
で、いつもの所長さんのところで調べたところ、『副虹』というそうです。以下、所長さんの解説です。

主虹は雨の水滴の中で光が1回反射して見えるのに対し,副虹は雨の水滴の中で光が2回反射して見えるものです。2回反射する分,光が弱くなるわけですね。
はじめは青い空に見えた虹ですが、しばらくすると、所長さんのところで紹介されているように、黄色っぽい空に変わっていました。

続きを読む "二重虹と携帯電話"

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2004年7月 5日 (月)

モブログテスト

20040704_1219_001.jpg初めてモブログ使ってみました。
私がよく訪問する皆さま方、上手にお使いで、私もそろそろとずっと思っていたのですが、
携帯でメールを打つことをほとんどしたことがない、携帯カメラの使い方もよくわからないので、そのままになっていました。
ピーちゃんの身元引受人さんのところに訪問して、急に、やっぱりやらなきゃ、という衝動にかられてしまいました。(^_^;)
何度か設定に失敗して、やっと成功!
写真だけをとりあえず、送信して、あとで、パソコンからテキストを入れるスタイルです。

私の愛用のデジカメCybershotDSC-F77Aです。
最近はもっと小さいものもあるようですが、機能が多いわりには軽量で、レンズの向きが変えられて、
色が可愛くて、気に入っています。
これを持ち歩いているので、わざわざモブログが必要かと指摘されると・・・(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年4月 8日 (木)

DoCoMoさん、しっかり!

携帯電話でメールを打つのが苦手なので、携帯のメールアドレスを誰にも伝えてなくて、
専らパソコンのメールを使っています。
ですが、受信したメールはいつでも確認できるよう、携帯電話に転送させています。
で、私はDoCoMoの携帯なんですが、
肝心な(例えば、予定の打ち合わせ等)メールに限って転送されて来ないのです。
夕方や、この新学期の時期はアクセスが集中するのでしょうね。
4月に入って頻繁で、転送だけでなく、メール自体が何時間も遅れて届くので、
パソコンで受信するのも遅れています。
昨日からは特にひどい状況です。
昨日の11時から19時に受信したメールは
すべて(8通)転送されて来なくて、今日の午前中にそのうち2通転送されてきました。
あとは何処へ・・・(;_;)
今日受信したメールも朝早くの分はきちんと届いてましたが、
やっばり昼前からのメールは全く届きません。ああ・・・困ったもんだ。

が、同じDoCoMoでもPHSはユーザーが少ないのもあって、
瞬時に転送されてきてます。(^_^)v
携帯電話に比べて、モバイル通信の速度もよりずいぶん速いし、通話音もクリアだし、
料金も安いし・・・
両方とも必要で使い分けていますが、個人的にはPHS派です。

たいして不自由はないですが、普段便利に使っていると、なんとなくぶつぶつ
言ってしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)