« 治療5日目 | トップページ | 治療7日目 »

2009年1月19日 (月)

治療6日目 通院

4日まるまる家の中でゆっくり過ごしたので、とりあえず、出勤した。
突然休んだので、途中になっているものを整理したり、顧客との連絡をとったり、仕事は山積ではあるけども、休み休みペースを落として行う。無理をするなと自分に言い聞かせながら。

耳鳴りはほぼ治まった。
聴力は少し回復、左よりはかなり音量は劣るが右耳だけでも殆どの音を聴くことができる。
閉塞感あり、自分の声の共鳴は相変わらずあり。

夕方、早退して、耳鼻科に行った。
薬の効果があったのか、経過はまあまあ順調とのこと。

ただし、体調がよくなるとすぐバタバタしそうな私のことを先生はよく解ってか、前回よりさらに怖い警告があった。^_^;
ステロイド剤は長期に服用しない方がいいことと、最初にかなり多くを投与したので、急に中止をすると身体が自分の力で回復することが出来ないので慎重に少しずつ量を減らしていくとのこと。
その薬のせいで、感染症にかかりやすくなっているので、風邪は禁物。
ステロイド剤投与が終わるまでは、ともかく安静に、外にも出ないようにと再度念押しをされた。

ゆっくり休養したので、自分自身は身体も楽で、耳も聞こえるようになったので、安心していたが、そんな落とし穴があったとは・・・
ちょっと驚いたと同時に反省。
やっぱり私は病気なんだ、勝手な素人判断をしてはいけないと生活を改める。
家に帰って子供が帰宅するまで、1時間程横になった。
今週いっぱいは、通勤は往復タクシー、外ではマスク着用、仕事は事務所の中だけで顧客先の訪問もしない、昼休みもお弁当持ちで事務所の中でとり、勤務時間も短縮することにした。
若くない身体に、今私がきることはこれが限界。

もうひとつ問題あり。
例の虫歯が痛む。
歯科に行こうと思っていた矢先に、耳がこんなことになったので、すっかり後回し。
耳鼻科で相談したら、感染症にかかりやすくなっているので、やはり抜歯はダメだと言われた。
市販の鎮痛剤は飲んでもいいとのことなので、来週までだましだましでやり過ごすことにした。

<本日の薬>
朝) リンデロン錠0.5mg. 1錠
 メチコバール錠500µg 1錠
   トリノシン顆粒10% 1g
昼) リンデロン錠0.5mg. 1錠
   メチコバール錠500µg 1錠
   トリノシン顆粒10% 1g
夕) リンデロン錠0.5mg. 1錠
  メチコバール錠500µg 1錠
   トリノシン顆粒10% 1g

|

« 治療5日目 | トップページ | 治療7日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23990/43814872

この記事へのトラックバック一覧です: 治療6日目 通院:

« 治療5日目 | トップページ | 治療7日目 »