« 2010年1月 | トップページ

2010年11月30日 (火)

最後の親知らず

昨年のはじめに右下の親知らずを苦労して抜いた。
残りは左下1本、これもいずれは抜くことになるとは予想してたが、あれから2年近く経ち、その日がやってきた。
気をつけていたけれど、歯の質は子供のころからあまり良くないようで、ついに虫歯になってしまい、抜くことになった。
恐怖でいっぱいになりながら、これで最後、もう苦しむことはないと覚悟を決めて、歯科医院へ。
下の歯は、どうにも頑固で、前回以上に時間がかかった。
途中でやめるわけにもいかず(涙)
ただ、今回は、歯以外の体調は良かったし、前回の教訓で帰宅後のケアも自分なりにしたので、薬の効きもよく、回復が早かったのでやれやれ・・・

さて、親知らずはすべて無くなったが、年をとって何本自分の歯を維持できることか。
これからは、まじめに定期健診を受けることにしようと、とりあえず、今は思っている(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ